カテゴリー「パソコン・インターネット」の285件の投稿

2016/02/12

Twitter 原寸びゅー:PC版ブラウザ用・Twitterの画像閲覧と保存がはかどる拡張機能の紹介

PC版ブラウザ(Google Chrome・Firefox・Opera)で公式Twitterを見る場合に、入れておくと画像の閲覧や保存が格段に楽になるChrome拡張機能/ユーザースクリプトを作成しましたので、その紹介です。

既にある「twitter画像原寸ボタン」の機能を参考に、独自に実装・機能拡張したものです。

主な特徴は、

  • タイムライン上に(Twitterに直接アップロードされた)画像がある場合、ツイートに[原寸画像]ボタンを表示。これをクリックすると、原寸の(URLが~:origとなる)画像を表示する(複数画像も単一ページ内に開く)。
  • 開いた画像の上部に[ダウンロード]ボタンを表示、これをクリックすると、画像を保存できる。
    このとき、「~.jpg-orig」といった拡張子は自動的に「~-orig.jpg」といった形に変換。
  • タイムライン上の画像にマウスカーソルを当ててコンテキストメニューを開くと(右クリックすると)、「原寸画像を保存」メニューが表示され、画像が原寸サイズで保存できる(拡張子リネームもあり)。
    この機能は、Chrome拡張機能版のみ。

といったところです。

■動作デモ

■インストール方法・使い方などの詳細はこちら

■作成経緯

PC版ブラウザで、Twitterのタイムラインを見ていると、

  • ツイートに添付された画像が小さかったりトリミングされていたりして、見えにくいことが多い(特に複数画像があるツイート)。
  • また、ツイートをクリックして個別に開いても、特に見やすくはならない。
  • コンテキストメニュー(右クリック)や、画像サムネイルのアドレスバーへのドラッグ&ドロップ等で画像を単独で開くも、原寸サイズでないことも多い。
  • またそもそも、右クリックから画像を開けないこともある。
  • 原寸サイズで開くためには、URLの後ろに :orig を付ける必要があって、手間がかかる。
  • また、これを保存すると、環境によっては拡張子が「.jpg-orig」のようになってしまい、リネームの必要がある。

といった各種の不満が出てきます。

そのうち、これらを軽減するユーザースクリプトでも書くかな~とか思いながらなかなか実行しないうちに、ある日、既に「twitter画像原寸ボタン」というものが存在することを知りました。

これに刺激を受け、自分の欲しい機能を盛り込みつつ作成したのが、「Twitter 原寸びゅー」です。

■ネタ元はこちら

2016/01/10

スマートフォンをPC上の音楽を再生するためのリモコンとして使いたい

タイトル通りの希望を叶えるアプリって、あるかなぁ?

  • 同一のLAN上に繋がっているスマートフォンから、PC上の音楽ファイルの再生を指定。
  • スマートフォンはリモコンとしてのみ使い、実際に音を鳴らすのはPC。
    ストリーミング再生(PC上の音楽ファイルをスマートフォンで再生)したいわけではない。
  • PCの画面は一切見なくて済むようなUI。
    リビングにあるPCを寝室のスマフォから制御したい。
  • PCからアクセスできる音楽ファイルは全て選択可能。
  • プレイリストの作成・保存・編集可能。
  • その他、一般的な音楽プレイヤーで出来るような操作は一通りできて欲しい。

■環境

まっとうなAV機器はほとんど持っていなくて、

Pc_10141_image030

のように、音源(PC・TV・PS Vita・スマートフォン)をTVに集約し、これに繋いだヘッドホンアンプ経由で各種スピーカやヘッドホンで音が鳴るようにしてある。

で、寝室にいるときに、スマートフォンを使って自由にPC上にある音楽ファイルを再生したい、というのが希望。

再生するのはあくまでPCという点に注意(スマートフォンで再生したいわけではない)。

現状は、Chrome リモート デスクトップを使い、スマートフォンからPC上の音楽再生ソフトを操作してやっているのだが、いかんせん画面が小さく、操作性が悪いのが難点。

2015/08/13

BIGLOBE光ネクスト(大阪)の通信速度問題 - プロバイダ選びは難しい……

自宅の通信回線はBIGLOBE光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼(NTT西日本エリア・最大1Gbps)なのだが、これが妙に遅く、21時~25時頃だと、10Mbps 未満の速度になってしまう(酷い時には ~1Mbpsのことも)。

BIGLOBEに問い合わせても

速度についてはベストエフォート型サービスとなるためお客様のご利用環境、回線の混雑状況などにより通信速度が変化する場合があります。

「ベストエフォートなので、そんなもんです」(要約)……BIGLOBE光ネクスト(大阪)の通信速度問題をサポートに問い合わせた結果 - 風柳メモ

という、紋切り型の回答しか得られない。

ならば、と、プロバイダ(ISP)の乗り換えを検討したいと思っても、事前に回線状態がわかるようなところはなかなか見当たらない。

例えば、

OCN 光ネクスト(神奈川)の速度問題について

で問題とされていた OCN の場合は

OCN 光ネクスト(神奈川)の速度測定(2015年3月分)

のように改善がみられる等の対応が取られているようではあるが、あくまで『OCN 光ネクスト(神奈川)の場合』であるため(他にも改善されたという話は聞いてはいるものの)、自分の住んでいる地域でも同様かどうかは、やはり賭けとなってしまうので、悩んでいる。

プロバイダは試用期間を設けるか(いくつか実施しているところはあるようだけれども)、せめて地域ごとの回線状況の具体的なデータを開示すべきだよなぁ……。

ちなみに、BIGLOBEのサポートにそう提案してみたら、

速度の確認ページについては、現時点においてご要望のページは用意しておらず
予定もございませんが、ご意見として担当へ報告させていただきました。

とか言われたわけだが。まぁ、期待はできまい……。

■参考:BIGLOBE光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼・下り通信速度測定結果(2015/08/05~2015/08/11)

「最大1Gbps」がうたい文句のサービスにおいて、「ただし、毎日4時間程は、その 1/100 未満の速度になるけれども、我慢してね」と言われても、納得しづらいのは自分だけではあるまい。

日別

日別

中央値

中央値

2015/08/10

BOOK☆WALKER さんに関して最近経験した不安と不満

ところで、このミニ色紙は、BOOK☆WALKERさんで開催された楽園キャンペーンに応募していただいたものなのだけれど(というか、このキャンペーンのことを知ってからBOOK☆WALKERに会員登録して計15冊購入していたりするのだけれど)、この応募~色紙が届くまでの過程は、ちょっと不安をあおるものではあった。

サポートの対応に関しては丁寧にご回答いただけて悪い感じはいだかなかっただけに、システム的にもう少し良くなればいいのにな、と勿体なく感じた。

この記事では、どこに不安を覚えたか、また、これとは別に経験した不満についても記載し、改善されていくことを期待する。

応募~色紙が届くまでの間で、「え?」と思ったこと

  1. 応募直後には、何もリアクションがない(正常に登録されたかどうかのメールやメッセージもない)。
    自分は、1週目は6/1、2週目は6/10、3週目は6/12にそれぞれ応募している(当選したのは3週目の分)が、いずれもリアクションがなく、(期間内に該当書籍を5冊買う必要があるのに)きちんとエントリーされたかどうかすら不明な状態。ちなみに、エントリーに必要なのは、BOOK☆WALKERに登録しているメールアドレスのみで、応募時にはログインすら不要だった。
  2. マイページのキャンペーンリスト(エントリー履歴)にも表示されない。
  3. はじめて連絡があったのは、「プレゼント当選のご案内」(メール:2015/06/29付)。
    なお、メール上には「プレゼントキャンペーンに当選した」という案内のみで、“何のキャンペーンに当選したか”の情報もない。メッセージへのリンクがあり、それを開かないと詳細はわからない。
  4. メールにリンクが記載されていたメッセージに従って、必要な発送先情報をフォーム上で入力するも、受付のメールも来ない。
    決められた期限内に発送先情報を送信しないと権利辞退となると記載されているにも関わらず、確かに送った、という証拠は残らない。
  5. 色紙がまだ届いていない状態で、閲覧期限終了により、マイページ上のメッセージが消えてしまう。
    メッセージの文面をコピーしていない限り、具体的になんのプレゼントに当選したのかすら確認できなくなる。

当選案内からひと月弱経っても音沙汰が無かったため、念のためサポート宛に確認したところ(2015/07/24)、正しく受け付けられており、手配中である旨の返信が来たので、ようやくほっとした次第。

なにせ、こういうものに応募・当選した経験がこれまでほとんどないのでよくわからないのだが、Web上のプレゼントキャンペーンとはこういうものなのだろうか?

PCで表示されるテキストが汚くて読むのが苦痛

上記のキャンペーン絡みで購入したものは全てコミックスだったために気が付かなかったのだが、その後、文庫本(ライトノベル)を購入して PC で読もうとしたところ、フォントが非常に汚かった。
これは、現時点(Windows版 1.2.1)では対処法等は無いらしい。

正直、「Windows版開発者の方は、本当にこれで十分だと思っているの?」と問いただしたくなるレベルだと思うので、出来るだけ早期に改善して欲しい。
じゃないと、「やっぱり Kindle しかないのか……」という結論に落ち着いてしまう。

せっかく、配信が早い・挿絵を拡大できる等のアドバンテージもあるというのに、これではもったいない。

2015/07/01

『#鳥獣戯画制作キット』が楽しい

少し前から流行り始めたらしい、『鳥獣戯画制作キット』が楽しい(参照:鳥獣戯画制作キットで好き放題してるTL - Togetterまとめ)。
またはまりすぎて、夜更かししないように気を付けないと。

今は無き「北斎漫画制作キット」を再現しようと思い立ったのですが、

鳥獣戯画展に行きたくても行けなかったので、鳥獣戯画をモチーフに作成しました。

鳥獣戯画制作キットは、「北斎漫画制作キット」と同じく、「Historic tale construction kit」をモデルとしています。

about - 鳥獣戯画制作キット

私的に、はてなコピィ以来のヒットかも知れない。
この手のお絵かきツール(?)には、弱いんだ……。

■ 作リ方メモ

基本的には、ブラウザより鳥獣戯画制作キットで作成したものを、ページ毎コピー([Alt]+[Print Screen])して画像処理ソフト(自分の場合はGIMP)に張り付けて絵画部分をトリミング後、篆刻(てんこく)印の部分のみ加工し、Twitter にアップロードしているだけ。

注意点など
  • オブジェクトの数には上限が設けられているようで、左のパレットからドラッグできなくなる。また、上限になってから既存のオブジェクトを削除してやったところで、新たに別のオブジェクトは置けない。
    ただし、文字がこれ以上置けなくなってから、絵に切り替えてやると追加で置けたりもするし、明確なルールは不明。
  • オブジェクトを重ねる場合は、後から置いたものが手前に来るように表示される。
    誤って削除した後で同じオブジェクトを置いたとしても、重なり(手前に来るか奥に行くか)が異なってくるので注意。
  • オブジェクト(を囲む矩形)が重なっている状態でメニューアイコンを操作するときには、気を付けないと、思っていたのと違うオブジェクトが変化してしまうことがある(マウスでドラッグしているオブジェクトとは異なるオブジェクト用のメニューアイコンが表示されている場合もある)。特に、削除するときには注意。
    うっかり削除しちゃうと、思わず[Ctrl]+[Z]を押しちゃうけど、戻ってこないぜ……。
  • 作成途中で固まってしまうことも結構ある。最後のひとつ、というところで、メニューアイコンが表示された状態で固まってしまうと、泣く。
    ブラウザのウィンドウやタブを切り替えたりすると発生しやすい気もする。気のせいかも知れない。
  • 作成途中でうっかりマウスの戻るボタンを押したりすると、泣く。
    思わず[Ctrl]+[Z]を押しちゃうけど、戻ってこないぜ……。

■ かるた

あ行
か行
さ行
な行

■ その他

2015/04/06

不可抗力をきっかけに、Bluetoothオーディオ環境更新

■不可抗力は物欲のはじまり

以前記事にしたが、家でヘッドホンを使うときには、すっかりとBluetoothでの無線接続の便利さに慣れきってしまった自分。

それなのに、一年ちょっとで、Bluetoothアダプタ(iBUFFALO BSBT4D09BK)が壊れてしまった

抜き差しした直後はWindowsに認識されるのに、その後しばらくするとデバイスから消えてしまう症状。
実売千円程度という価格を考えると修理に出すのもちょっと……だし、いくつか不満もあったので、違うUSBアダプタに買い替えることに。

基本的にBluetooth経由でPCに接続したいのはヘッドホンアンプだけなので、選択したのはオーディオ専用のアダプタである、クリエイティブのBT-D1

で、ついでにという訳ではないが、以前から気になっていた、aptXで接続できて、スマートフォン用のヘッドセットとしても使用できるオーディオテクニカ AT-PHA50BTも購入。

■これまでに購入したBluetoothオーディオ関連製品

◆USBアダプタ(トランスミッタ)

左から、ロジテック LBT-UAN03C2BK8バッファロー BSBT4D09BKクリエイティブ BT-D1

Usb_bluetooths

■BluetoothLBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 Version3.04.0+EDR/LE2.1+EDR
 Class (最大通信距離)2 (10m)2 (25m)2 (10m)
■プロファイル(オーディオ・通話関連のみ)LBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
 AVRCP(A/V Remote Control Profile)
 HFP(Hands-Free Profile)
 HSP(Headset Profile)
■コーデックLBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 SBC
 aptX
 AAC
■その他LBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 チップセットBroadcom社製CSR社製(不明)
iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK

iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK


◆ヘッドホンアンプ(レシーバ)

左から、 オーディオテクニカ AT-PHA05BTAvantree Saturn(BTTC-200X)オーディオテクニカ AT-PHA50BT

Saturn(BTTC-200X)はトランスミッタとしても使用可能だが、自分はレシーバとしてしか使用していない(以前トランスミッタとして試用したときには、相性の問題かプツプツとノイズが入りまくって使えなかった)。

Bluetooths

ちなみに、Saturn(BTTC200X)にはクリップが付いていないのだが、服に挟める方が便利なので、百円ショップで買ってきた名札用のクリップを、両面テープで本体裏側に張り付けている。

Bttc200xs

■BluetoothAT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 Version2.1+EDR2.1+EDR3.0
 Class (最大通信距離)2 (10m)2 (10m)2 (10m)
■プロファイル(オーディオ・通話関連のみ)AT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
 AVRCP(A/V Remote Control Profile)
 HFP(Hands-Free Profile)
 HSP(Headset Profile)
 PBAP(Phone Book Access Profile)
■コーデックAT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 SBC
 aptX
 AAC
■コンテンツ保護AT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 SCMS-T
■その他AT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
充電時間約3時間約2~3時間約3時間
連続待ち受け~200時間~400時間~100時間
連続通信~8時間~9時間(SBC)
~6時間(aptX)
~8時間
最大出力レベル30mW+30mW(不明)50mW+50mW
audio-technica ワイヤレスヘッドホンアンプ ブラック AT-PHA50BT BK

audio-technica ワイヤレスヘッドホンアンプ ブラック AT-PHA50BT BK

■個人の感想

◆USBアダプタ(トランスミッタ)

今回購入したBT-D1と、以前に使っていたものとの比較。

○ 良いところ
  • 特に手動でドライバやツール等をインストールする必要はない(Microsoft Windowsドライバのみで動作)。
  • 音質が良いように思える。同一のヘッドホン&アンプ・コーデック聴き比べても、LBT-UAN03C2BK8やBSBT4D09BK等と比較しても実感できる程度の差がある気がする。
    最初は高音部が割れるように感じたが、実は元の音声ファイルの質が悪いだけだった。逆にいうと、もとの音声ファイルが悪いことに気が付く程度に音質が向上した、と言えるのかも。
  • S/N比も向上した気がする。LBT-UAN03C2BK8やBSBT4D09BKと比べると、はっきりとわかるレベルでホワイトノイズが抑えられているように思える。
  • 音の遅延も、音楽や動画の再生だと、それ程気にならないレベルに思える(特にaptX使用時)。
    なお、BSBT4D09BKは意外と遅延が気になった。それと比較すると、LBT-UAN03C2BK8はそれ程気にならなかった。
  • BSBT4D09BKでは、音声データを受信しない状態が続くと無音状態に移行し、再度音声データを受信し始めたときに音が聴こえはじめるまでにタイムラグがある、という問題があったが、BT-D1ではそのような現象は発生していない。
  • BSBT4D09BKでは、距離が離れたり、電子レンジを付けたりして音が途切れると、その間のデータがバッファされているのか、音の遅延が酷くなってしまう(数秒レベルで遅延)という問題があったが、BT-D1では今のところ同様の現象は発生していない。
× 今一なところ
  • ペアリング等がハードウェア(アダプタについているボタン)操作によるため、頻繁にレシーバを切り替えたりする用途では、置き場所を考える必要がある。
    ノートPCに直接挿して使用する分にはそれ程問題ではない? 自分は操作しやすいように、机上に置いたUSBハブに挿している。
  • Windows上ではBT-D1は「Creative Bluetooth Audio D1」というスピーカーとして認識されるが、ボリューム コントロールではアプリケーション毎のボリューム調整やミュートしか出来ず、全体(スピーカ)一括のボリューム調整やミュートは出来ない(操作は出来るが、音量は変化しない)。
    初めて使用するアプリではボリュームが最大に設定されているため、大音量で再生される危険がある。また、ときどき、アプリのボリューム設定が戻ったりする? ようなので、注意。
  • レシーバを切り替える際に、ときどきペアリング済みのものであっても接続できず(通常は、片方の電源を切って、もう片方を入れると、自動で接続してくれる)、再ペアリングが必要になる場合がある。
  • 同時にペアリングできるのは2台まで? 3台目をペアリングすると、以降は1台目は接続されなくなり、再ペアリングが必要になる。
  • レシーバを切り替えると、しばらくは正常に音が鳴っているのに、数十秒後から音が消えてしまう現象がときどき発生する。このようになった場合は、USB端子の抜き差しが必要。
    抜き差しが頻繁になるのは嫌なので、自分はスイッチ付きのUSBハブで使用している。
  • 特にBT-D1~レシーバ間の距離は変わっていないのに、突然「ジッ……ジジッ……」という感じの比較的大きめのノイズが入ることが稀にある。

◆ヘッドホンアンプ(レシーバ)

今回購入したAT-PHA50BTと、他との比較。

○ 良いところ
  • 保有しているレシーバの中で、ホワイトノイズが最も少なく、ほぼ気にならないレベル。
  • 音質がよいと感じる。
    SBCなAT-PHA05BTよりもクリアになっているのはもちろん、同じaptXなSaturnよりも良い音に聴こえる(ホワイトノイズがより少ないから?)。
  • 最初は違和感があったが、慣れるとボリューム調整(ダイヤル操作)がAT-PHA05BTのボタン操作よりもやりやすい。
× 今一なところ
  • 少し大きすぎるかも?
    単機能・普及価格のBluetoothレシーバとしては最も大きい部類かも?
  • クリップが使いづらい(衣服に挟みづらい)。

■その他、気になるBluetoothオーディオ関連機器

◆USBアダプタ(トランスミッタ)
サンワサプライ Bluetooth 4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD43

サンワサプライ Bluetooth 4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD43

USBアダプタにはなぜかAAC対応のものがなかなか見あたらないのだけれど、いくつかのサイトでAAC対応とされている&class1(通信距離最大100m)対応なので、気にはなっている。
ただし、メーカーサイトのMM-BTUD43のページを見ると、どこにもAAC対応とは書かれていないのが気になる(aptXは書かれているのに)。


◆ヘッドホンアンプ(レシーバ)

AvantreeのSaturn(BTTC-200X)の上位版、Saturn Pro(BTTC-200L)
コーデックとして新たにaptX-LL(Low Latency=低遅延)及びAACが追加されており、通信時間も若干延びている等、気になる製品。

SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB ブラック NW-M505/B

SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB ブラック NW-M505/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • 発売日: 2013/12/07
  • メディア: エレクトロニクス

NW-505オーディオテクニカ AT-PHA50BTと同じような価格帯で、しかも単体で音楽再生もでき、コンパクト、評判もよさげ……とかなり悩んだのだが、aptX未対応なのと、アンプが若干弱い(10mw+10mw)ということで、見送った経緯がある。
出歩く用事が増えてきたら、また検討するかも……。

■追記1

クリエイティブ BT-D1については、PC側のボリュームコントロール(ミキサー)はボリューム最大(100)固定の方が使い勝手が良い。
となると問題となるのは、レシーバ側でボリューム調整ができないAvantree Saturn(BTTC-200X)
そこで、ボリューム付きの延長コードを購入してみた。

  • コード長が0.3mと短くて良い。
  • コードクリップがついている。

ということで取り回しはよいのだが、問題は、PC側ボリュームを100にしてSaturn(BTTC-200X) で使う場合、CN-M30V-Bを使ってボリュームを最小にしぼった状態でも、よく聞く音楽等では自分にはまだ若干音が大きいということ。うーん、ままならない……。

ただ、Saturn は電池が少なくなったときや電源をOFFするときに空気を読まない大ボリュームで「ピーッ」と鳴って耳にダメージが来ていたのだが、ボリュームをしぼることで軽減できるようになったのは収穫。

■追記2

PCの既定の再生デバイスを、スピーカーとヘッドホンとで切り替える手順が煩わしかったが、いいツールを見つけた。

DefaultAudioChanger | SourceForge.net
紹介記事: DefaultAudioChanger - k本的に無料ソフト・フリーソフト

切り換え用のショートカットキーも登録できるので便利。
自分は、[Ctrl]+[Alt]+[V] を割り当て、ワンアクションでスピーカーとヘッドホンを切り替えできるようになった。

2015/03/20

BSアンテナを設置したところ、自宅の磁場がおかしいことに気付く

■あらすじ

視聴可能なチャンネルを増やすためにBSアンテナを設置してみよう。

アンテナの方角確認のため、スマートフォンのコンパスを使ってみよう。

あれ? コンパスが動かない……サポートに問い合わせだ。

やれやれ、動くようになった……と、ん? 指している方角が変?

自宅の磁場が狂っている模様。(←イマココ)

■プロローグ

先日TVを購入したこともあり、せっかくなので深夜アニメを中心に視聴してるのだが、チューナーがひとつだけなので、裏番組の録画ができない。

そうしたなかで、特に面白くて見たいなぁと感じた「冴えない彼女の育てかた」と「幸腹グラフィティ」が、たまたま自分の住んでいる地域では放送時間が被っており、片方を格段に落ちる画質(地デジチューナを古いPC搭載のキャプチャカード(MTV2200 SX)経由でキャプチャしたもの)で見るか、ニコニコ動画やDアニメストア等に登録されるのを待つしかなく、悶々としていた。

ところが先日、何気なく確認した際に、幸腹グラフィティの方にはBS-TBSという選択肢があることに気が付いた。
それに、これ以外にも、深夜アニメはBS-11等でも放送されていることが多い模様。

なら、BSを受信する価値はあるのかも……ということで、押入の奥にしまってあった、アナログTV時代のBSアンテナ(BSA-33DIY4)を引っ張り出し、試しにベランダに設置してみることに。

なお、集合住宅でケーブルテレビが入っているので、BSが混合されていたりしないかな~と以前分波器で試してみたのだが、こちらはだめだった……。

■BSアンテナの設置

とりあえず、BSアンテナをベランダの柵に仮設・TVに接続後、適当に角度・方向を調整してみると、アンテナレベル~90くらいは確保可能&視聴できることは確認できた。
さて、次の問題は配線だ……。

実は、これまで設置していなかった主な理由はアンテナ線の引き込みが面倒だったためなのだが……でもまぁ積極的に設置する動機づけも出来たことだし、エアコン用の穴もあるし、やってみるかな、と。
エアコンの配管の隙間が狭くて少々苦労しながらも、なんとかアンテナ線を室内に引き込み、ホームセンターで買ってきたパテ(1kg400円くらい)で隙間も埋める。

うんよし、これで、BSも視聴できるようになった!

■方角があっているかちょっと気になって……

そんなわけで、ひとまず無事BSアンテナの設置は出来たのだが、アンテナの方向は適当に(近所のアンテナの向きを参考にして)決めたこともあり、方角が本当にあっているのか気になった。

それで思い出したのが、これも最近購入したスマートフォン・Nexus5
そういえば、確かコンパス代わりに使えたよね……?

■コンパスが動かない!

で、はじめてGoogle Mapを起動してみたのだが……あれ? 端末をグルグル回しても、まったく方角が変化しない?!

GPS Status & Toolboxで試してみても、コンパスは全く反応しない(それ以外のセンサーはちゃんと働いているみたいなのに)。
「コンパスの較正」も試してみたけれども、ピクリとも変化しない……。

■サポートに問い合わせ

「もしかすると、初期不良?」
と思い、とりあえず Y!mobile のサポートに問い合わせ。
……が、

  • Google Map等のアプリケーションのサポートは出来ない。
  • (センサー(ハード)の初期不良かどうかの切り分け方法はないのか、という質問に対して)サポートセンターにはノウハウがない。
  • Googleのサポートに問い合わせするか、Y!mobileで対応する場合はワイドサポートに加入してもらう必要がある。

とのこと。
なので、今度はGoogleのサポートに問い合わせてみることに。

Google Play で購入した商品についてご不明な点がある場合は、サポートチームにお問い合わせください。

Google Play サポートへの電話 - Google Play ヘルプ

とあったので、Y!mobile経由で購入したNexus5のサポートをしてもらえるかどうか不安だったが、Google Playで使用しているアカウント(GMailアドレス)を伝えれば、ちゃんと対応してもらえた。

一通り状況を伝えたところ、
「独自にインストールしたアプリが影響しているのかもしれないので、『セーフモード』起動を試してください」
とのことで、その方法を教わった。

  1. 端末の画面がオンになっていることを確認したら、電源ボタンを押し続けます。
  2. ダイアログ ボックスの [電源を切る] オプションを押し続けます。
  3. 次に表示されるダイアログの [OK] をタップしてセーフモードを開始します。
再起動してセーフモードに変更する - Nexus ヘルプ

それで、セーフモードにして試してみると、ふつうにGoogle Mapでコンパスが動作することを確認。
ということは、やっぱりアプリが原因……?

……と思ったのだけれど、その後、通常起動(セーフモード状態から電源OFF→ON)してみると、こちらでも普通に動作してしまった。
GPS Statusとか、デジタルコンパスなんかも普通に動く。
なので、真の原因は不明なのだが……まぁ、少なくともセンサーの故障(初期不良)ではなかった、ということで、ひとまず納得。

■コンパスの向きが……?

そんなわけで、コンパスは動作するようになったので、お礼を言って電話を切ったのだが。

その後、自宅内にてよくよく確認してみると……あれ?コンパスの向きが、変。
南を向いているはずなのに、指しているのは北東になっている……?

慌ててサポートに電話を掛け直そうとして……思い直し、アナログな方位磁針を探し出して、向きを比べてみると……あれ、だいたい一致してる?
ということは……狂っているのは部屋の磁場の方?

S

その後、自宅の中を歩き回ってみると、場所によって指す向きがコロコロ変わることが分かった。
また、自宅外の廊下(南北)を歩いてみても、90度くらい向きが変化する。

気のせいか、自宅前での変化が特に激しい気がする。

原因が全く分からない……少なくとも、自宅内にはそんな磁場を出すような心当たりはないのだが……? 
そうすると、上下の階、もしくは、天井裏・柱・壁・床などの中、とか?

そんなわけで、謎は深まるばかりなのでございます……。

■追記

電話をしてきたり契約書を送り付けてくるってことは、デジタル放送メッセージ消去手続きをしたのがトリガになっているのだと思うけれど、アクションを起こす前に確認ってしないのかね……?

どなたか、NHKさんによいシステムを提案してあげてください(苦笑)。

2015/03/14

ついに、PHS と決別

そんなわけで、15年近く使っていたPHSと決別する時がやってきてしまった。

H"(DDIポケット)時代からなので、それなりに感慨深い。お世話になりました。

しかし、LTEになって思ったけれど、音声の品質はいまだにPHSの方がよいんじゃ……?

記念に(?)、歴代端末の集合写真でも。

S_2 上: AH-N401C、007Z
下: KX-PH35S、WX320K、DIGNO DUAL WX04K、Nexus5 EM01L

機種メーカー使用開始備考
KX-PH35Sパナソニック2000年6月
WX320K京セラ2007年5月
DIGNO DUAL WX04K京セラ2012年7月PHS&3GのDUAL端末
Nexus5 EM01LLGエレクトロニクス・Google2015年3月
データ通信専用
CFE-02NECインフロンティア2001年11月手元には残っていない(返還したっけか?)
AH-N401CNECインフロンティア2003年1月AirH"、2015年3月解約
007ZZTE2012年2月モバイルWi-Fi(AH-N401Cとセット契約)、2015年3月解約

■Nexus5雑感

新たに使用し始めたスマートフォンであるNexus5について。これまで使用していたWX04Kとの比較など。

キャリア(Y!mobile)特有のものもあり。
良い点
  • 画面が綺麗&大きい。
    5インチ1080×1920 と 4インチ480×800 だから、かなり違う。
  • さくさく動く。
    MSM8974 2.26GHz(クアッドコア)とデュアルコア1.2GHzだからか、これも体感がかなり違う。
  • メモリ残容量が今のところ気にならない。また、もともと内蔵メモリのみなので、SDカードに移せないアプリの心配をしなくてよい。
    100MB未満でやりくりしていたことを思うと……しかも、32GBのSDカードを付けていたのにそっちに移せないのでイライラしたし。
  • プリインストールアプリケーションがシンプル(キャリア独自の余計なものはついてこない)。

結局、新しい分、ハードの性能が良くなったのが実感できるということで。

いまいちな点
  • これまでのPHSでのキャリアメールアドレス(~@wcm.ne.jp)は引き継ぎ不可で、転送設定すらできない。
    電話番号は引き継げるものの、実質PHSは解約扱いになるために仕方ないといえば仕方ないかもしれないが、同じキャリア内という扱いなんだから、せめて転送くらいは出来て欲しかった。
  • Yahoo!JAPANサービスの利用開始設定が必須っぽい。
    いたずらにアカウントを増やしたくないので放っておいたら、設定しろと催促メールがあった。仕方なく、Yahoo! JAPAN IDのみ作成したが、Yahoo!ウォレットやTカード設定、Yahoo!JAPANアプリのダウンロードは行っていない。
  • キャリアメール(~@ymobile.ne.jp)が圧倒的に使いづらくなった。ハングアウト? なにそれ?
    PCメールを受信できない端末を考慮してキャリアメールを使ってきたが、これで使わない踏ん切りがついた。これからはGMailのみとしよう。……ん?これってよかった点かも?
  • USB経由で外部ストレージ(SDカード)を繋いだ場合、認識できないアプリケーションがある。
    Solid Explorer File Managerとか(ESファイルエクスプローラーだと認識できる模様)。一応、Nexus Media Importerで見られたけれども。……もしかするとroot化すればできるのか?
  • 衝撃に弱そう。液晶画面が割れた記事を結構見かける。
    粗忽ものの自覚があるし、実際これまで割と頻繁に落としている(WX320Kなんて一部へこんでいる…)ので、これが一番怖い。
  • 防水機能がない。
    粗忽ものの(以下略)。
  • 赤外線が付いていない。
    いやまぁ、これまでほとんど使ったことがなかったりするけれども。
  • ホームボタンなどが物理キーではないため、慣れないと誤操作を招く。また、画面の表示可能範囲がその分だけ狭くなる。

基本的にAndroidなのは変わらないので、不満となるのはキャリア側対応の問題と、ハード面になってくるのだよなぁ。

それにしても、液晶が脆そう&防水・防塵が無いのは痛いかも。海外製のものって、それが普通なの?
そうかといって、性能面で明らかに見劣りするDIGNO Cとかを選ぶのも抵抗があったし……。

■Nexus5のオプション類

とりあえず、落としたときや水がかかったときの被害を少しでも軽減する、というのが主眼になっている気がする……USB端子部も蓋したいので、ワイヤレス充電器も欲しいかも。
→後日、購入(↓)。
ワイヤレス充電器が便利なので、さらに後日追加購入。
【後日譚】

最初に買った方、二ヶ月ちょいで故障……。

物欲月間…は終わらせないと(汗)

先月半ば頃より、書籍以外での物欲が久々に湧いていて、困っている。そろそろ終わらせないといけない。

いや、必要に迫られて(物が壊れたため)というのもあったのだけれども。

■テレビ

ようやく、うちにも地上波デジタルチューナ内蔵のテレビが来たよっ!(遅っ)

年間視聴時間が数時間レベルでほとんど見ないので、1994年製の14型テレビをずっと使っていたのだけれど……いやぁ、デジアナ変換も終わっちゃうし、しょうがないよねっ!

■ああっ、なんだこれ?

あい、すみません、嘘ついてました。

■全てのはじまり

大図書館の羊飼い-Library Party- (初回限定版) (豪華7特典 同梱)

大図書館の羊飼い-Library Party- (初回限定版) (豪華7特典 同梱)

  • 出版社/メーカー: ARIA
  • 発売日: 2015/02/12
  • メディア: Video Game

ええ、真相は……

■故障の連鎖も怖い……

というわけで…

■毎朝5時に叩き起こされ……

いいかげん、スマートフォン本体メモリの残り50~100MBでちまちまとやり繰りするのが嫌になったため、ついに機種変更を決意。

といってもY!mobileは選択肢が少なく……キャリア変更も考えたが、それも面倒くさいので、まぁ、標準的な機能であろう Nexus 5 EM01L を選択。

Nexus 6に魅かれなかったと言うと嘘になるけれども……決め手は大きさかなぁ、やっぱり。さすがに片手持ちが辛そうな大きさだったので。

■ついでに模様替え

テレビの置き場所を確保するためもあり、事務机とPCラックを配置換えして整理

とりあえず、メインとして使用しているノートPCのある事務机上の機器の接続だけでもメモしておいた。

Pc

にしても、そんなに凝った環境じゃないはずなのに、ACアダプタ11個もある……正直、邪魔だ。

■テレビをしばらく使ってみて……

良い点
  • 画面はくっきりときれいで、電灯の映り込みもほとんどなく、見やすい。
    そりゃ20数年前のテレビと比べたら……というのはあるけれど、PCモニタとしても十分使用に耐える。
  • HDMI入力/アナログRGB入力で、PCとも接続できるのが良い。
  • USB HDD接続で録画できるので、他に録画設備がない身にはお手軽で良い。
もうひとつな点
  • スピーカーの音質が良くない。
    耳が肥えているわけではないのでそれ程音質にこだわる訳ではないが、それでもノートPCについているスピーカーレベルのちゃちな音しかしないのはちょっと……外部のミニスピーカー(TIMEDOMAIN mini)に繋いだ方がましなレベル。
  • 画面の角度調節ができない。
    PCのモニタとして使う場合には調整出来た方がうれしいのだが、あまりそういう需要はないのかな?
  • チューナーが一つなので、裏番組の録画は不可。
    まぁ、録画はおまけだということだろう。
  • 録画したものを外部に取り出す手段はない模様。HDD容量がいっぱいになったらディスクに退避もできずに消去するしかない。
    外部HDDのフォーマットはXFSで、PCに接続してファイルを取り出すことは出来るが、動画ファイルは多分暗号化されていると思われる。
  • リモコンの操作性がいまいち、かも。
    あと、メニューの構成なども、今一つこなれていない気がする([戻る][終了]の使い方とか、PC画面時には[録画リスト]無効とか)。

2014/11/22

白泉社「楽園」web増刊・更新一覧(2014/11/21~12/30)

恋愛系コミック最先端『楽園』

■スマートフォン対応ページはこちら

■Twitterアカウント (@webrakuen):「楽園」web増刊更新通知(非公式)

今回からアドベントカレンダー方式ではなくなったみたいです。使い勝手は悪かったものの、武田春人さんのカレンダーを楽しみにもしていたので、複雑かも。
日付作家名作品名作品へのリンク
2014年12月30日(火) kashmir てるみな Flash版 アプリ版
2014年12月29日(月) 木尾士目 Spotted Flower Flash版 アプリ版
2014年12月28日(日) かずまこを 楽園まで、あと… Flash版 アプリ版
2014年12月27日(土) panpanya 親切ラーメン Flash版 アプリ版
2014年12月26日(金) 黒井緑 榊の奮戦 Flash版 アプリ版
2014年12月25日(木) 蒼樹うめ 微熱空間 Flash版 アプリ版
2014年12月25日(木) シギサワカヤ 心中未遂未遂 Flash版 アプリ版
2014年12月24日(水) 中村明日美子 弟いじります Flash版 アプリ版
2014年12月23日(火) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年12月22日(月) 竹本泉 トゥインクルスターのんのんじー Flash版 アプリ版
2014年12月21日(日) 黒咲練導 密会 Flash版 アプリ版
2014年12月20日(土) 志摩時緒 すきな人ができました Flash版 アプリ版
2014年12月19日(金) シギサワカヤ あなたをわすれる Flash版 アプリ版
2014年12月18日(木) 宇仁田ゆみ ぽんこつ手芸部 Flash版 アプリ版
2014年12月17日(水) 平方イコルスン 順調 Flash版 アプリ版
2014年12月16日(火) panpanya 運命 Flash版 アプリ版
2014年12月15日(月) 桑田乃梨子 明日も未解決 Flash版 アプリ版
2014年12月14日(日) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年12月13日(土) シギサワカヤ 全力迷走の夜 Flash版 アプリ版
2014年12月12日(金) ハルミチヒロ キラキラ Flash版 アプリ版
2014年12月11日(木) 藤生 ソウルフードパラダイス Flash版 アプリ版
2014年12月10日(水) 仙石寛子 花はニセモノ Flash版 アプリ版
2014年12月 9日(火) 武田春人 ホームクリーニング Flash版 アプリ版
2014年12月 8日(月) 竹田昼 かけおち出張 Flash版 アプリ版
2014年12月 7日(日) かずまこを トゥハート Flash版 アプリ版
2014年12月 6日(土) 二宮ひかる ふくふく♥ Flash版 アプリ版
2014年12月 5日(金) 黒咲練導 レセプタクルafter Flash版 アプリ版
2014年12月 4日(木) TONO ウサギコットン100% Flash版 アプリ版
2014年12月 3日(水) 鬼龍駿河 乙女ループ Flash版 アプリ版
2014年12月 2日(火) あさりよしとお 進め!なつのロケット団 Flash版 アプリ版
2014年12月 1日(月) 位置原光Z カラオケ行きたい Flash版 アプリ版
2014年11月30日(日) 犬上すくね 100×200 Flash版 アプリ版
2014年11月29日(土) 鶴田謙二 ひたひた ふたりの天使 Flash版 アプリ版
2014年11月28日(金) 宇仁田ゆみ ぽんこつ手芸部 Flash版 アプリ版
2014年11月27日(木) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年11月26日(水) 志摩時緒 こいはやみ Flash版 アプリ版
2014年11月25日(火) 竹宮ジン tragic love film Flash版 アプリ版
2014年11月24日(月) 西UKO コレクターズ Flash版 アプリ版
2014年11月23日(日) 黒井緑 サヴォナ沖海戦 Flash版 アプリ版
2014年11月22日(土) panpanya 始末 Flash版 アプリ版
2014年11月21日(金) 平方イコルスン 覆水 Flash版 アプリ版
※敬称略
承前。
お試しの自動更新リンクはPC版のみ対応。

より以前の記事一覧

戻るリンク追加

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログカレンダーPlus

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

最近のトラックバック

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ