カテゴリー「携帯・デジカメ」の37件の投稿

2015/03/20

BSアンテナを設置したところ、自宅の磁場がおかしいことに気付く

■あらすじ

視聴可能なチャンネルを増やすためにBSアンテナを設置してみよう。

アンテナの方角確認のため、スマートフォンのコンパスを使ってみよう。

あれ? コンパスが動かない……サポートに問い合わせだ。

やれやれ、動くようになった……と、ん? 指している方角が変?

自宅の磁場が狂っている模様。(←イマココ)

■プロローグ

先日TVを購入したこともあり、せっかくなので深夜アニメを中心に視聴してるのだが、チューナーがひとつだけなので、裏番組の録画ができない。

そうしたなかで、特に面白くて見たいなぁと感じた「冴えない彼女の育てかた」と「幸腹グラフィティ」が、たまたま自分の住んでいる地域では放送時間が被っており、片方を格段に落ちる画質(地デジチューナを古いPC搭載のキャプチャカード(MTV2200 SX)経由でキャプチャしたもの)で見るか、ニコニコ動画やDアニメストア等に登録されるのを待つしかなく、悶々としていた。

ところが先日、何気なく確認した際に、幸腹グラフィティの方にはBS-TBSという選択肢があることに気が付いた。
それに、これ以外にも、深夜アニメはBS-11等でも放送されていることが多い模様。

なら、BSを受信する価値はあるのかも……ということで、押入の奥にしまってあった、アナログTV時代のBSアンテナ(BSA-33DIY4)を引っ張り出し、試しにベランダに設置してみることに。

なお、集合住宅でケーブルテレビが入っているので、BSが混合されていたりしないかな~と以前分波器で試してみたのだが、こちらはだめだった……。

■BSアンテナの設置

とりあえず、BSアンテナをベランダの柵に仮設・TVに接続後、適当に角度・方向を調整してみると、アンテナレベル~90くらいは確保可能&視聴できることは確認できた。
さて、次の問題は配線だ……。

実は、これまで設置していなかった主な理由はアンテナ線の引き込みが面倒だったためなのだが……でもまぁ積極的に設置する動機づけも出来たことだし、エアコン用の穴もあるし、やってみるかな、と。
エアコンの配管の隙間が狭くて少々苦労しながらも、なんとかアンテナ線を室内に引き込み、ホームセンターで買ってきたパテ(1kg400円くらい)で隙間も埋める。

うんよし、これで、BSも視聴できるようになった!

■方角があっているかちょっと気になって……

そんなわけで、ひとまず無事BSアンテナの設置は出来たのだが、アンテナの方向は適当に(近所のアンテナの向きを参考にして)決めたこともあり、方角が本当にあっているのか気になった。

それで思い出したのが、これも最近購入したスマートフォン・Nexus5
そういえば、確かコンパス代わりに使えたよね……?

■コンパスが動かない!

で、はじめてGoogle Mapを起動してみたのだが……あれ? 端末をグルグル回しても、まったく方角が変化しない?!

GPS Status & Toolboxで試してみても、コンパスは全く反応しない(それ以外のセンサーはちゃんと働いているみたいなのに)。
「コンパスの較正」も試してみたけれども、ピクリとも変化しない……。

■サポートに問い合わせ

「もしかすると、初期不良?」
と思い、とりあえず Y!mobile のサポートに問い合わせ。
……が、

  • Google Map等のアプリケーションのサポートは出来ない。
  • (センサー(ハード)の初期不良かどうかの切り分け方法はないのか、という質問に対して)サポートセンターにはノウハウがない。
  • Googleのサポートに問い合わせするか、Y!mobileで対応する場合はワイドサポートに加入してもらう必要がある。

とのこと。
なので、今度はGoogleのサポートに問い合わせてみることに。

Google Play で購入した商品についてご不明な点がある場合は、サポートチームにお問い合わせください。

Google Play サポートへの電話 - Google Play ヘルプ

とあったので、Y!mobile経由で購入したNexus5のサポートをしてもらえるかどうか不安だったが、Google Playで使用しているアカウント(GMailアドレス)を伝えれば、ちゃんと対応してもらえた。

一通り状況を伝えたところ、
「独自にインストールしたアプリが影響しているのかもしれないので、『セーフモード』起動を試してください」
とのことで、その方法を教わった。

  1. 端末の画面がオンになっていることを確認したら、電源ボタンを押し続けます。
  2. ダイアログ ボックスの [電源を切る] オプションを押し続けます。
  3. 次に表示されるダイアログの [OK] をタップしてセーフモードを開始します。
再起動してセーフモードに変更する - Nexus ヘルプ

それで、セーフモードにして試してみると、ふつうにGoogle Mapでコンパスが動作することを確認。
ということは、やっぱりアプリが原因……?

……と思ったのだけれど、その後、通常起動(セーフモード状態から電源OFF→ON)してみると、こちらでも普通に動作してしまった。
GPS Statusとか、デジタルコンパスなんかも普通に動く。
なので、真の原因は不明なのだが……まぁ、少なくともセンサーの故障(初期不良)ではなかった、ということで、ひとまず納得。

■コンパスの向きが……?

そんなわけで、コンパスは動作するようになったので、お礼を言って電話を切ったのだが。

その後、自宅内にてよくよく確認してみると……あれ?コンパスの向きが、変。
南を向いているはずなのに、指しているのは北東になっている……?

慌ててサポートに電話を掛け直そうとして……思い直し、アナログな方位磁針を探し出して、向きを比べてみると……あれ、だいたい一致してる?
ということは……狂っているのは部屋の磁場の方?

S

その後、自宅の中を歩き回ってみると、場所によって指す向きがコロコロ変わることが分かった。
また、自宅外の廊下(南北)を歩いてみても、90度くらい向きが変化する。

気のせいか、自宅前での変化が特に激しい気がする。

原因が全く分からない……少なくとも、自宅内にはそんな磁場を出すような心当たりはないのだが……? 
そうすると、上下の階、もしくは、天井裏・柱・壁・床などの中、とか?

そんなわけで、謎は深まるばかりなのでございます……。

■追記

電話をしてきたり契約書を送り付けてくるってことは、デジタル放送メッセージ消去手続きをしたのがトリガになっているのだと思うけれど、アクションを起こす前に確認ってしないのかね……?

どなたか、NHKさんによいシステムを提案してあげてください(苦笑)。

2013/06/29

気が付いたら、1ダース。

Img_3027s

いや、なんとなく並べて撮ってみたくなっただけなんですが。
なにはともあれ、12冊おめでとうございます。
恋愛系コミック最先端『楽園』
でもやっぱりなんとなく、12巻表紙はシギサワヤカさんが描いたように見える

2013/06/25

スマホだって、洗ってほしい。

電源付きの印籠みたいな入れ物にスマートフォンやケータイを入れといたら、充電はもちろん、洗浄まで完璧にすませてくれるようなクレードルっぽいものがそろそろ出てくる予感。
いや、スマートフォンとかって、結構雑菌とかで汚染されてるっていうしさ…。

2013/01/17

花開く茉莉花茶

ジャスミン茶は好きなのでよく飲むのだけれど、

Jasmines

これは見た目にも楽しめるので、つい頼んでしまう。

2013/01/08

なんとなく、コラージュ

食後のデザート(笑)に、大阪 萬幸堂のカルルスせんべいを。素朴な味で、ときどき食べたくなる好物のひとつ。
……ん?

Tansans

たんさん、だからね。
なお、本品は、お子様でも安心して口にできます(笑)。

2013/01/05

靴箱より、『秋』、ひとつ。

ほんとうに何気なく靴箱を覗いていたところ、片隅にティッシュに挟んだ何かがあった。

Momijis

うーん、いつ、どこに行ったときに拾ってきたものなのか、どうして今まで靴箱に入っていたのか、まったく記憶にございません…。

2012/09/22

いくらテレビを見ないからと言っても…

DIGNO DUALが届いてからひと月以上も経って、ようやくワンセグアンテナがついていることに気付く奴もそうそうおるまいて……。

Antennas

2012/09/06

貴様の考えることなどお見通しよ!

どうも。他の買い物(コミックスなど)のついでに、u型コードの
audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CK500S BK

audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CK500S BK

を試しに買ってはみたものの、明らかにATH-BT05付属のヘッドホンの方が音が良いのに加えて(まぁもともとグレードが違うものみたいだけれど)、歩いたり自転車に乗っているときの風切り音(特に右側)が気になるレベルなので、どうしたものかと悩んでいる風柳です(哀)。
ついでに言うと、注文間違えたことに今気がついた…自分が買おうとしてたのって、ATH-CK505Sの方だわ…まぁあんまり違いはないと思いたい、が…。
ところで、Bluetooth機器を常用するのはこれがはじめてなんですが、ずいぶん前にどこかの展示会で、
「席を離れてBluetoothが通信できなくなるのを検知してパスワードロックがかかる」
という製品(?)をデモしていて、感心したことがあります。
で、同じような考えで、
  • 迷子防止
  • 落し物防止
とかできるよな〜となどと思っていたのですが、実際にそういうアプリがあるみたいですね。

Bluetoothで迷子防止ひも - Google Play の Android アプリ

迷子防止 - Google Play の Android アプリ

前者の方は「アイデアはいいのに動作しないよ(要約)」系のレビューが並んでいますけれど。
これでGPSも組み合わせれば、死角なし?
かくれんぼがより困難になる時代か…。

2012/08/30

耳から垂れ下がるコードのこと

先日、ヘッドホンのコードの取り回しについて

付属のヘッドホンは左右共にケーブルの長さが同じ…なので、まさに帯に短し(右)・たすきに長し(左)、と中途半端な状態に…ここは、右のケーブルを長く作ってほしかったなぁ。

最近の携帯用ヘッドホンはこういうのが主流なのかな?

風柳亭: ATH-BT05が届いたので使ってみた
てなことを書いていましたが、電車の中やホームで約20人を観察したところ、右コードを首の後ろに回して使っていたのは2人だけでした。
つまり、9割の人はコードを前に垂らしていたわけで…あれ、邪魔にならないのかなぁ?
まぁ、Y型ケーブルの右側を無理やり首の後ろに回すのも気持ち悪いんだけれども…。
オーディオテクニカのインナーイヤー(耳栓型) | 一般製品 | オーディオテクニカでも、24種類ある中で、U型(右ケーブルの方が長いタイプ)は6種類+バックスタイル1種類で、7割はY型ケーブル(左右のケーブル長が同じ)だし、やっぱりこちらが主流なのか…。
私的に、ちょっと不思議。
もっとも、理想を言うなら、アンプ〜スピーカ間も無線にして左右それぞれをアンプ付スピーカにして本体との間を無線化し、ケーブルそのものをなくしてほしいんだけれど。
ただその場合、耳掛けタイプじゃないと失くしそうだなぁ<自分。
まてよ、大きさ的にも耳掛けあった方がいいよな、アンプ&無線&電池内蔵になるし…無理かな?
技術的にはどの辺が一番困難だろう?

■追記
よさげなリストがあったので、参考にさせていただこう。
Amazon.co.jp: u字(ネックチェーン型)のイヤホン
それにしても、コード長が左右非対称のものをU型といったり(オーディオテクニカ他)、ネックチェーン型(SONY)といってみたり、統一されてないんだなぁ。
PHILIPSのサイトは、ケーブルイメージがアイコンになっていてわかりやすく、感心。
文字で書くなら(小文字で)u型が一番イメージに近いか。

2012/08/26

ATH-BT05が届いたので使ってみた

というわけで、午後3時過ぎには
が届いたため、早速3時間程使ってみましたので、その感想など。
ちなみに、以下のような機器類が入っていました。
  1. アンプ本体:AT-PHA05BT
  2. ヘッドホン:ATH-CKM500S(ATH-CKM500相当品と思われる。ただし、ポーチ及び0.6m延長コード(L型)は付属せず)
  3. 充電用USBケーブル(1.0m)
  4. イヤピース(XS, S, M, Lの4組)
■雑感
  • アンプ本体の大きさは店でも見ていて、ちょっと大きめかな?と思っていたが、想像より軽いし、襟元や胸ポケットとかに挟んで邪魔になるほどでもないので、こんなものかなと。
    むしろいつの間にか落としてなくす、というパターンが一番怖い…<他のことに気を取られていると音楽が鳴っていないのに気が付かないひと。
  • アンプの電源ONはスライドスイッチで、長押し3秒。その状態で反対側へスライドさせておくとホールド状態となり、誤動作を防げる機能付き。
    ちなみに、届いたときにはほぼ満充電状態だったみたいで、充電せずともそのまま3時間は余裕で使えていた。
  • DIGNO DUAL(WX04K)に認識させる(ペアリングする)のは、説明書どおりにやれば普通にできた。
    スマートフォン(WX04K)側で、BluetoothをONにするのを忘れずに(最初、省電力のためにOFFにしてあったのを忘れていてはまりかけた)。
    アンプ本体の電源をONにして、底の蓋を開けたところにあるペアリングボタンを3秒長押し。
    WX04Kの「設定」→「無線とネットワーク」→「Bluetoothの設定」画面で、AT-PHA05BTがスキャンされたら、それをタップしてペアリング完了。
  • 耳栓タイプのヘッドホンは初めてでちょっと不安だったけれど、意外とぴったりフィットする感じで違和感はあまりないのでほっとした。
    イヤピースはXS・S・M・Lがそれぞれ付属しており(ヘッドホンにはMが装着済みで、別の袋にXS・S・Lサイズが2個ずつ入っている)、自分の耳にあわせて交換することも可能。
    そうか、これ、消耗したときの交換用じゃなくて、サイズフィット用だったのか。どうりで大きさが違うと(苦笑)。
    ちなみに自分は面倒なのでMでちょうどよいみたいなので、交換はしていない。
  • 音の良し悪しについて語れるほどの通じゃないけれど……まぁ値段相応の音質、なんじゃないかなぁ?
    実はいままで使っていたATH-EW9と比べたら大分落ちるんじゃないかと不安だったけれど、思ったほど悪くはなかった。
    ただ、静かな室内でおとなしめの音楽を聴いていたり、曲の切れ目なんかだと、「サーッ」というノイズが気になる、かな(VOL 03~04くらいで聴いているときの印象)。
    外出時使用前提の自分の場合はあまり気にならないレベルだけれど、室内で使ったり、神経質な人や音にこだわる人だとちょっと辛いかも。これはBluetoothだと避けられないのかな?
  • 音楽系の操作ボタンは、アンプ本体を正面から見て右側に集中している(電源スイッチは左側)。
    上から、「音量大←→小」「送り」「再生/停止」「戻し」「エフェクト」。
    操作性は……どうだろう、結局は慣れ、なのかなぁ?
    ちなみに短押し(曲送り・再生・一時停止)と長押し(早送り・停止)で機能が変わってくる……覚えられん(苦笑)。
  • エフェクト機能(SRS Labs, Incが開発したSRS WOW HD™なるもの)がついていて、きっと売りのひとつ。
    エフェクトボタンで「OFF」→「MUSIC <DYNAMIC>」→「MUSIC <BASS BOOST>」→「MOVIE」→「GAME」→「OFF」と切換できるようになっている。
    一通り試したけれど、自分の耳には「OFF」が一番自然だったので、結局OFFで使うんだろうな。
  • (電話の)通話ボタンはアンプ正面上側にあって、音楽聴いている途中で着信があったら音楽が切れて着信音に変わるから、通話ボタンを1秒短押しすればよい……らしい(まだちゃんと試していない)。
    慣れていないと、ちょっとパニックになる予感も。
    ちなみに、マイクは通話ボタンのすぐ下にある。胸ポケットとかに挟んでいると、声を拾ってくれるかどうか、周囲の雑音を拾い過ぎないかどうか、一抹の不安が……つい下を向いて叫んでしまいそうだ。
    クリップ外して口に近づけてしゃべればいいのか?それだとうるさすぎたり?
  • 充電はUSBケーブル経由。
    あ、充電中にはアンプの機能は使えない(試した)。
    ACアダプターが別売なのは意外と盲点(純正品はAD-SU505JEA・定価は税抜3000円もする…)。
    USB端子がいっぱい付いた母艦(PC)が前提なのかなぁ?
    もっとも、アンプ側はマイクロUSBなので、スマートフォン用のACアダプタや、昔CLIE用に買ったACアダプター(AC100V→USB端子変換)が使えそうなので、専用アダプタ購入は見送り。
    約3時間でフル充電で、最大8時間連続通信可能(音楽再生時間含む。ちなみに最大連続待受は200時間)ということなら、まぁ自分の用途には充分耐えそう。
  • マイクロUSB端子とペアリングボタンは、底の蓋を開けたところにある。蓋をあけると、こんな感じ。

    Atpha05bt_bottomcover

    充電のために何度も開け閉めすることを考えると、お世辞にも、丈夫な構造とは言い難い気もする…まぁ、様子見か。

■追記(2012年08月27日)
その後、実際に装着して外出したところで気がついた点など。
  • ケーブルの取り回しが(自分にとっては)不便
    自分の場合、左胸ポケットあたりにアンプをつけ、ヘッドホンの右スピーカはケーブルを首の後ろに回してから右耳に付けるのだが(こうすると、とっさにヘッドホンを耳から外しても落ちないので)、付属のヘッドホンは左右共にケーブルの長さが同じ…なので、まさに帯に短し(右)・たすきに長し(左)、と中途半端な状態に…ここは、右のケーブルを長く作ってほしかったなぁ。
    最近の携帯用ヘッドホンはこういうのが主流なのかな?
    ちなみにATH-EW9の場合はちゃんと右ケーブルの方が長めに作られているのだが。
  • 耳栓度が高い
    今までの耳掛けヘッドホンに比べれば当然なんだけれど、想像以上に外音が聴き取りにくくなる。
    実際にファミレスで店員さんに声をかけられたのに気がつかないことがあった。
    自分の声も骨伝導音主体になって変な風に聞こえる。
    なので、シチリア島マフィアの美少女並みにとまでは言わずとも、事故防止のためにいつも以上に周囲に気を配った方がよさそう

より以前の記事一覧

戻るリンク追加

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログカレンダーPlus

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

最近のトラックバック

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ