カテゴリー「趣味」の29件の投稿

2016/07/10

神使の兎 ~宇治神社にて~

昨年末から「響け!ユーフォニアム」のイベントに参加したついでに宇治神社に二回訪れたときの写真などを上げておく(主として、うさぎ絡み)。
響け!ユーフォニアム 7 [Blu-ray]

響け!ユーフォニアム 7 [Blu-ray]

■ 2015年10月31日 (「響け!ユーフォニアム」感謝イベント 京都でお祭りフェスティバル~南座へようこそ~ 観覧時)

f:id:furyu-tei:20160710182954j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183002j:plain
この手水舎の注意書き、あちらこちらで見るのだけれど、元祖はどこなのだろう?
f:id:furyu-tei:20160710183009j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183015j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183028j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183018j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183024j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183033j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183041j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183045j:plain
f:id:furyu-tei:20160710183055j:plain
このときには三角みくじを購入。
うさぎおみくじは、存在そのものに気が付かなかったのだけれど、写真にしっかりと写っているという……(相変わらずの節穴)。

■ 2016年06月04日 (「響け!ユーフォニアム」今年も!宇治でお祭りフェスティバル 観覧時)

f:id:furyu-tei:20160710184651j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184657j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184703j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184707j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184715j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184719j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184727j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184734j:plain
f:id:furyu-tei:20160710184740g:plain
f:id:furyu-tei:20160710184744g:plain
このときは忘れずに、うさぎおみくじを購入。

■ ところで…

宇治神社の境内マップを見ると、「パワースポット(願いうさぎ)」と「寝そべり兎」は別の場所にあるように書かれているのだけれど、願いうさぎってまた別にあるのかな……?
パワースポットのページで紹介されている写真に写っているうさぎは、「寝そべり兎」の位置にあったと思うのだけれど……。

2015/07/01

『#鳥獣戯画制作キット』が楽しい

少し前から流行り始めたらしい、『鳥獣戯画制作キット』が楽しい(参照:鳥獣戯画制作キットで好き放題してるTL - Togetterまとめ)。
またはまりすぎて、夜更かししないように気を付けないと。

今は無き「北斎漫画制作キット」を再現しようと思い立ったのですが、

鳥獣戯画展に行きたくても行けなかったので、鳥獣戯画をモチーフに作成しました。

鳥獣戯画制作キットは、「北斎漫画制作キット」と同じく、「Historic tale construction kit」をモデルとしています。

about - 鳥獣戯画制作キット

私的に、はてなコピィ以来のヒットかも知れない。
この手のお絵かきツール(?)には、弱いんだ……。

■ 作リ方メモ

基本的には、ブラウザより鳥獣戯画制作キットで作成したものを、ページ毎コピー([Alt]+[Print Screen])して画像処理ソフト(自分の場合はGIMP)に張り付けて絵画部分をトリミング後、篆刻(てんこく)印の部分のみ加工し、Twitter にアップロードしているだけ。

注意点など
  • オブジェクトの数には上限が設けられているようで、左のパレットからドラッグできなくなる。また、上限になってから既存のオブジェクトを削除してやったところで、新たに別のオブジェクトは置けない。
    ただし、文字がこれ以上置けなくなってから、絵に切り替えてやると追加で置けたりもするし、明確なルールは不明。
  • オブジェクトを重ねる場合は、後から置いたものが手前に来るように表示される。
    誤って削除した後で同じオブジェクトを置いたとしても、重なり(手前に来るか奥に行くか)が異なってくるので注意。
  • オブジェクト(を囲む矩形)が重なっている状態でメニューアイコンを操作するときには、気を付けないと、思っていたのと違うオブジェクトが変化してしまうことがある(マウスでドラッグしているオブジェクトとは異なるオブジェクト用のメニューアイコンが表示されている場合もある)。特に、削除するときには注意。
    うっかり削除しちゃうと、思わず[Ctrl]+[Z]を押しちゃうけど、戻ってこないぜ……。
  • 作成途中で固まってしまうことも結構ある。最後のひとつ、というところで、メニューアイコンが表示された状態で固まってしまうと、泣く。
    ブラウザのウィンドウやタブを切り替えたりすると発生しやすい気もする。気のせいかも知れない。
  • 作成途中でうっかりマウスの戻るボタンを押したりすると、泣く。
    思わず[Ctrl]+[Z]を押しちゃうけど、戻ってこないぜ……。

■ かるた

あ行
か行
さ行
な行

■ その他

2015/04/06

不可抗力をきっかけに、Bluetoothオーディオ環境更新

■不可抗力は物欲のはじまり

以前記事にしたが、家でヘッドホンを使うときには、すっかりとBluetoothでの無線接続の便利さに慣れきってしまった自分。

それなのに、一年ちょっとで、Bluetoothアダプタ(iBUFFALO BSBT4D09BK)が壊れてしまった

抜き差しした直後はWindowsに認識されるのに、その後しばらくするとデバイスから消えてしまう症状。
実売千円程度という価格を考えると修理に出すのもちょっと……だし、いくつか不満もあったので、違うUSBアダプタに買い替えることに。

基本的にBluetooth経由でPCに接続したいのはヘッドホンアンプだけなので、選択したのはオーディオ専用のアダプタである、クリエイティブのBT-D1

で、ついでにという訳ではないが、以前から気になっていた、aptXで接続できて、スマートフォン用のヘッドセットとしても使用できるオーディオテクニカ AT-PHA50BTも購入。

■これまでに購入したBluetoothオーディオ関連製品

◆USBアダプタ(トランスミッタ)

左から、ロジテック LBT-UAN03C2BK8バッファロー BSBT4D09BKクリエイティブ BT-D1

Usb_bluetooths

■BluetoothLBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 Version3.04.0+EDR/LE2.1+EDR
 Class (最大通信距離)2 (10m)2 (25m)2 (10m)
■プロファイル(オーディオ・通話関連のみ)LBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
 AVRCP(A/V Remote Control Profile)
 HFP(Hands-Free Profile)
 HSP(Headset Profile)
■コーデックLBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 SBC
 aptX
 AAC
■その他LBT-UAN03C2BK8BSBT4D09BKBT-D1
 チップセットBroadcom社製CSR社製(不明)
iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK

iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK


◆ヘッドホンアンプ(レシーバ)

左から、 オーディオテクニカ AT-PHA05BTAvantree Saturn(BTTC-200X)オーディオテクニカ AT-PHA50BT

Saturn(BTTC-200X)はトランスミッタとしても使用可能だが、自分はレシーバとしてしか使用していない(以前トランスミッタとして試用したときには、相性の問題かプツプツとノイズが入りまくって使えなかった)。

Bluetooths

ちなみに、Saturn(BTTC200X)にはクリップが付いていないのだが、服に挟める方が便利なので、百円ショップで買ってきた名札用のクリップを、両面テープで本体裏側に張り付けている。

Bttc200xs

■BluetoothAT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 Version2.1+EDR2.1+EDR3.0
 Class (最大通信距離)2 (10m)2 (10m)2 (10m)
■プロファイル(オーディオ・通話関連のみ)AT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
 AVRCP(A/V Remote Control Profile)
 HFP(Hands-Free Profile)
 HSP(Headset Profile)
 PBAP(Phone Book Access Profile)
■コーデックAT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 SBC
 aptX
 AAC
■コンテンツ保護AT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
 SCMS-T
■その他AT-PHA05BTSaturn(BTTC-200X)AT-PHA50BT
充電時間約3時間約2~3時間約3時間
連続待ち受け~200時間~400時間~100時間
連続通信~8時間~9時間(SBC)
~6時間(aptX)
~8時間
最大出力レベル30mW+30mW(不明)50mW+50mW
audio-technica ワイヤレスヘッドホンアンプ ブラック AT-PHA50BT BK

audio-technica ワイヤレスヘッドホンアンプ ブラック AT-PHA50BT BK

■個人の感想

◆USBアダプタ(トランスミッタ)

今回購入したBT-D1と、以前に使っていたものとの比較。

○ 良いところ
  • 特に手動でドライバやツール等をインストールする必要はない(Microsoft Windowsドライバのみで動作)。
  • 音質が良いように思える。同一のヘッドホン&アンプ・コーデック聴き比べても、LBT-UAN03C2BK8やBSBT4D09BK等と比較しても実感できる程度の差がある気がする。
    最初は高音部が割れるように感じたが、実は元の音声ファイルの質が悪いだけだった。逆にいうと、もとの音声ファイルが悪いことに気が付く程度に音質が向上した、と言えるのかも。
  • S/N比も向上した気がする。LBT-UAN03C2BK8やBSBT4D09BKと比べると、はっきりとわかるレベルでホワイトノイズが抑えられているように思える。
  • 音の遅延も、音楽や動画の再生だと、それ程気にならないレベルに思える(特にaptX使用時)。
    なお、BSBT4D09BKは意外と遅延が気になった。それと比較すると、LBT-UAN03C2BK8はそれ程気にならなかった。
  • BSBT4D09BKでは、音声データを受信しない状態が続くと無音状態に移行し、再度音声データを受信し始めたときに音が聴こえはじめるまでにタイムラグがある、という問題があったが、BT-D1ではそのような現象は発生していない。
  • BSBT4D09BKでは、距離が離れたり、電子レンジを付けたりして音が途切れると、その間のデータがバッファされているのか、音の遅延が酷くなってしまう(数秒レベルで遅延)という問題があったが、BT-D1では今のところ同様の現象は発生していない。
× 今一なところ
  • ペアリング等がハードウェア(アダプタについているボタン)操作によるため、頻繁にレシーバを切り替えたりする用途では、置き場所を考える必要がある。
    ノートPCに直接挿して使用する分にはそれ程問題ではない? 自分は操作しやすいように、机上に置いたUSBハブに挿している。
  • Windows上ではBT-D1は「Creative Bluetooth Audio D1」というスピーカーとして認識されるが、ボリューム コントロールではアプリケーション毎のボリューム調整やミュートしか出来ず、全体(スピーカ)一括のボリューム調整やミュートは出来ない(操作は出来るが、音量は変化しない)。
    初めて使用するアプリではボリュームが最大に設定されているため、大音量で再生される危険がある。また、ときどき、アプリのボリューム設定が戻ったりする? ようなので、注意。
  • レシーバを切り替える際に、ときどきペアリング済みのものであっても接続できず(通常は、片方の電源を切って、もう片方を入れると、自動で接続してくれる)、再ペアリングが必要になる場合がある。
  • 同時にペアリングできるのは2台まで? 3台目をペアリングすると、以降は1台目は接続されなくなり、再ペアリングが必要になる。
  • レシーバを切り替えると、しばらくは正常に音が鳴っているのに、数十秒後から音が消えてしまう現象がときどき発生する。このようになった場合は、USB端子の抜き差しが必要。
    抜き差しが頻繁になるのは嫌なので、自分はスイッチ付きのUSBハブで使用している。
  • 特にBT-D1~レシーバ間の距離は変わっていないのに、突然「ジッ……ジジッ……」という感じの比較的大きめのノイズが入ることが稀にある。

◆ヘッドホンアンプ(レシーバ)

今回購入したAT-PHA50BTと、他との比較。

○ 良いところ
  • 保有しているレシーバの中で、ホワイトノイズが最も少なく、ほぼ気にならないレベル。
  • 音質がよいと感じる。
    SBCなAT-PHA05BTよりもクリアになっているのはもちろん、同じaptXなSaturnよりも良い音に聴こえる(ホワイトノイズがより少ないから?)。
  • 最初は違和感があったが、慣れるとボリューム調整(ダイヤル操作)がAT-PHA05BTのボタン操作よりもやりやすい。
× 今一なところ
  • 少し大きすぎるかも?
    単機能・普及価格のBluetoothレシーバとしては最も大きい部類かも?
  • クリップが使いづらい(衣服に挟みづらい)。

■その他、気になるBluetoothオーディオ関連機器

◆USBアダプタ(トランスミッタ)
サンワサプライ Bluetooth 4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD43

サンワサプライ Bluetooth 4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD43

USBアダプタにはなぜかAAC対応のものがなかなか見あたらないのだけれど、いくつかのサイトでAAC対応とされている&class1(通信距離最大100m)対応なので、気にはなっている。
ただし、メーカーサイトのMM-BTUD43のページを見ると、どこにもAAC対応とは書かれていないのが気になる(aptXは書かれているのに)。


◆ヘッドホンアンプ(レシーバ)

AvantreeのSaturn(BTTC-200X)の上位版、Saturn Pro(BTTC-200L)
コーデックとして新たにaptX-LL(Low Latency=低遅延)及びAACが追加されており、通信時間も若干延びている等、気になる製品。

SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB ブラック NW-M505/B

SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB ブラック NW-M505/B

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • 発売日: 2013/12/07
  • メディア: エレクトロニクス

NW-505オーディオテクニカ AT-PHA50BTと同じような価格帯で、しかも単体で音楽再生もでき、コンパクト、評判もよさげ……とかなり悩んだのだが、aptX未対応なのと、アンプが若干弱い(10mw+10mw)ということで、見送った経緯がある。
出歩く用事が増えてきたら、また検討するかも……。

■追記1

クリエイティブ BT-D1については、PC側のボリュームコントロール(ミキサー)はボリューム最大(100)固定の方が使い勝手が良い。
となると問題となるのは、レシーバ側でボリューム調整ができないAvantree Saturn(BTTC-200X)
そこで、ボリューム付きの延長コードを購入してみた。

  • コード長が0.3mと短くて良い。
  • コードクリップがついている。

ということで取り回しはよいのだが、問題は、PC側ボリュームを100にしてSaturn(BTTC-200X) で使う場合、CN-M30V-Bを使ってボリュームを最小にしぼった状態でも、よく聞く音楽等では自分にはまだ若干音が大きいということ。うーん、ままならない……。

ただ、Saturn は電池が少なくなったときや電源をOFFするときに空気を読まない大ボリュームで「ピーッ」と鳴って耳にダメージが来ていたのだが、ボリュームをしぼることで軽減できるようになったのは収穫。

■追記2

PCの既定の再生デバイスを、スピーカーとヘッドホンとで切り替える手順が煩わしかったが、いいツールを見つけた。

DefaultAudioChanger | SourceForge.net
紹介記事: DefaultAudioChanger - k本的に無料ソフト・フリーソフト

切り換え用のショートカットキーも登録できるので便利。
自分は、[Ctrl]+[Alt]+[V] を割り当て、ワンアクションでスピーカーとヘッドホンを切り替えできるようになった。

2015/03/14

物欲月間…は終わらせないと(汗)

先月半ば頃より、書籍以外での物欲が久々に湧いていて、困っている。そろそろ終わらせないといけない。

いや、必要に迫られて(物が壊れたため)というのもあったのだけれども。

■テレビ

ようやく、うちにも地上波デジタルチューナ内蔵のテレビが来たよっ!(遅っ)

年間視聴時間が数時間レベルでほとんど見ないので、1994年製の14型テレビをずっと使っていたのだけれど……いやぁ、デジアナ変換も終わっちゃうし、しょうがないよねっ!

■ああっ、なんだこれ?

あい、すみません、嘘ついてました。

■全てのはじまり

大図書館の羊飼い-Library Party- (初回限定版) (豪華7特典 同梱)

大図書館の羊飼い-Library Party- (初回限定版) (豪華7特典 同梱)

  • 出版社/メーカー: ARIA
  • 発売日: 2015/02/12
  • メディア: Video Game

ええ、真相は……

■故障の連鎖も怖い……

というわけで…

■毎朝5時に叩き起こされ……

いいかげん、スマートフォン本体メモリの残り50~100MBでちまちまとやり繰りするのが嫌になったため、ついに機種変更を決意。

といってもY!mobileは選択肢が少なく……キャリア変更も考えたが、それも面倒くさいので、まぁ、標準的な機能であろう Nexus 5 EM01L を選択。

Nexus 6に魅かれなかったと言うと嘘になるけれども……決め手は大きさかなぁ、やっぱり。さすがに片手持ちが辛そうな大きさだったので。

■ついでに模様替え

テレビの置き場所を確保するためもあり、事務机とPCラックを配置換えして整理

とりあえず、メインとして使用しているノートPCのある事務机上の機器の接続だけでもメモしておいた。

Pc

にしても、そんなに凝った環境じゃないはずなのに、ACアダプタ11個もある……正直、邪魔だ。

■テレビをしばらく使ってみて……

良い点
  • 画面はくっきりときれいで、電灯の映り込みもほとんどなく、見やすい。
    そりゃ20数年前のテレビと比べたら……というのはあるけれど、PCモニタとしても十分使用に耐える。
  • HDMI入力/アナログRGB入力で、PCとも接続できるのが良い。
  • USB HDD接続で録画できるので、他に録画設備がない身にはお手軽で良い。
もうひとつな点
  • スピーカーの音質が良くない。
    耳が肥えているわけではないのでそれ程音質にこだわる訳ではないが、それでもノートPCについているスピーカーレベルのちゃちな音しかしないのはちょっと……外部のミニスピーカー(TIMEDOMAIN mini)に繋いだ方がましなレベル。
  • 画面の角度調節ができない。
    PCのモニタとして使う場合には調整出来た方がうれしいのだが、あまりそういう需要はないのかな?
  • チューナーが一つなので、裏番組の録画は不可。
    まぁ、録画はおまけだということだろう。
  • 録画したものを外部に取り出す手段はない模様。HDD容量がいっぱいになったらディスクに退避もできずに消去するしかない。
    外部HDDのフォーマットはXFSで、PCに接続してファイルを取り出すことは出来るが、動画ファイルは多分暗号化されていると思われる。
  • リモコンの操作性がいまいち、かも。
    あと、メニューの構成なども、今一つこなれていない気がする([戻る][終了]の使い方とか、PC画面時には[録画リスト]無効とか)。

2014/11/22

白泉社「楽園」web増刊・更新一覧(2014/11/21~12/30)

恋愛系コミック最先端『楽園』

■スマートフォン対応ページはこちら

■Twitterアカウント (@webrakuen):「楽園」web増刊更新通知(非公式)

今回からアドベントカレンダー方式ではなくなったみたいです。使い勝手は悪かったものの、武田春人さんのカレンダーを楽しみにもしていたので、複雑かも。
日付作家名作品名作品へのリンク
2014年12月30日(火) kashmir てるみな Flash版 アプリ版
2014年12月29日(月) 木尾士目 Spotted Flower Flash版 アプリ版
2014年12月28日(日) かずまこを 楽園まで、あと… Flash版 アプリ版
2014年12月27日(土) panpanya 親切ラーメン Flash版 アプリ版
2014年12月26日(金) 黒井緑 榊の奮戦 Flash版 アプリ版
2014年12月25日(木) 蒼樹うめ 微熱空間 Flash版 アプリ版
2014年12月25日(木) シギサワカヤ 心中未遂未遂 Flash版 アプリ版
2014年12月24日(水) 中村明日美子 弟いじります Flash版 アプリ版
2014年12月23日(火) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年12月22日(月) 竹本泉 トゥインクルスターのんのんじー Flash版 アプリ版
2014年12月21日(日) 黒咲練導 密会 Flash版 アプリ版
2014年12月20日(土) 志摩時緒 すきな人ができました Flash版 アプリ版
2014年12月19日(金) シギサワカヤ あなたをわすれる Flash版 アプリ版
2014年12月18日(木) 宇仁田ゆみ ぽんこつ手芸部 Flash版 アプリ版
2014年12月17日(水) 平方イコルスン 順調 Flash版 アプリ版
2014年12月16日(火) panpanya 運命 Flash版 アプリ版
2014年12月15日(月) 桑田乃梨子 明日も未解決 Flash版 アプリ版
2014年12月14日(日) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年12月13日(土) シギサワカヤ 全力迷走の夜 Flash版 アプリ版
2014年12月12日(金) ハルミチヒロ キラキラ Flash版 アプリ版
2014年12月11日(木) 藤生 ソウルフードパラダイス Flash版 アプリ版
2014年12月10日(水) 仙石寛子 花はニセモノ Flash版 アプリ版
2014年12月 9日(火) 武田春人 ホームクリーニング Flash版 アプリ版
2014年12月 8日(月) 竹田昼 かけおち出張 Flash版 アプリ版
2014年12月 7日(日) かずまこを トゥハート Flash版 アプリ版
2014年12月 6日(土) 二宮ひかる ふくふく♥ Flash版 アプリ版
2014年12月 5日(金) 黒咲練導 レセプタクルafter Flash版 アプリ版
2014年12月 4日(木) TONO ウサギコットン100% Flash版 アプリ版
2014年12月 3日(水) 鬼龍駿河 乙女ループ Flash版 アプリ版
2014年12月 2日(火) あさりよしとお 進め!なつのロケット団 Flash版 アプリ版
2014年12月 1日(月) 位置原光Z カラオケ行きたい Flash版 アプリ版
2014年11月30日(日) 犬上すくね 100×200 Flash版 アプリ版
2014年11月29日(土) 鶴田謙二 ひたひた ふたりの天使 Flash版 アプリ版
2014年11月28日(金) 宇仁田ゆみ ぽんこつ手芸部 Flash版 アプリ版
2014年11月27日(木) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年11月26日(水) 志摩時緒 こいはやみ Flash版 アプリ版
2014年11月25日(火) 竹宮ジン tragic love film Flash版 アプリ版
2014年11月24日(月) 西UKO コレクターズ Flash版 アプリ版
2014年11月23日(日) 黒井緑 サヴォナ沖海戦 Flash版 アプリ版
2014年11月22日(土) panpanya 始末 Flash版 アプリ版
2014年11月21日(金) 平方イコルスン 覆水 Flash版 アプリ版
※敬称略
承前。
お試しの自動更新リンクはPC版のみ対応。

2014/09/20

Twitter上のソード・ワールド2.0イベント【『できそこないの転生伝承』ツイッターセッション】でTwBCDiceが使用されました!

昨日(2014年9月19日)21時から26時半の(実に)五時間半にわたり、Twitter上にて、

9/19 『ソード・ワールド2.0リプレイ できそこないの転生伝承』
Twitterセッションのお知らせ

8月から始まったSW2.0の新企画、長編小説と3作のリプレイで展開する『ドラゴンレイド』

そのリプレイ第2弾となる大井雄紀の『ソード・ワールド2.0リプレイ できそこないの転生伝承』発売にあわせてTwitterセッションを開催します!

Group SNE | 最新情報 | その他
というイベントが開催されておりました。
その際のダイスロール用として、拙作の…といってもほとんど元のIRC版の方におんぶにだっこなので、自作を名乗るもおこがましいのですが…ダイスボットTwBCDice (@twbcdice) を使用していただきました。
いやぁ、これ(@twbcdice)を作ったときには、まさか本気でオンラインセッションで使用されるとは思ってもいませんでした(汗)。
実際のオンラインセッションの模様は、Twitterの
より見ることができます。
適度な脱線がほどよく効いて予想よりもずっと面白い『リプレイ』になっていると思いますので、皆様ぜひご覧ください。
ときどきハッシュタグを付けるのを忘れたままツイートされていたりしたので(笑)、並行して見ていくのが吉、かもです、というか、どなたかまとめて下さらないか、な…→その後、自分でまとめてしまいました。。。トゥギャッターでまとめるのは初めてなので、うまくできているかどうか不安ですが(汗)。
ハッシュタグの方には、当方(風柳)のツイートがノイズとして混ざってしまっていますが、ご容赦を(いえ一応、TwBCDiceが落ちたりしたときに対応できるようにと待機してなきゃいけないかな~とか思ったりしたりしなかったりしたので、眠気覚ましを兼ねて、ね……嘘です、おもしろかったのでつっこまずにいられなかっただけです)。
■経緯など
時は2014年9月18日(つまり、一昨日)。
突然、富士見書房様のSW2.0ご担当の方からメールをいただいてしまい…いったい何事かと思いました(笑)。
いえ、たしかに富士見書房様の書籍、とくにドラゴンブックのリプレイはSW・SW2.0をはじめとしてほとんど網羅するほどに愛読してはおりますが、まさか先方に知られているはずもないですし。
それで、内容がTwitter上のミニセッションでダイスボットを使わせてもらいたいとのことだったため、(「え…でもこれ、自宅サーバ上で動かしてるから、万一セッション中に落ちたりしたらどうしよう…まぁ、無保証うたっているんだし、念を押しておけばいいか」と邪なことを考えながら)了承させていただいたわけです。
なにか、GM(DMOこと大井雄紀様)や、プレイヤーの皆様にも気に入っていただけたみたいで…。 ち、違うんですよ…すばらしいのはオリジナルのボーンズ&カーズを作成されたFaceless 様(@Faceless192x)たいたい竹流 様(@torgtaitai)であって、ですね。
どうか賛辞はお二方へ…。
なにこの、座りの悪いというか、半端ない「人の褌で相撲を取っている」感…。

2014/05/22

カザマアヤミ著「恋愛3次元デビュー」がひどい(誉め言葉)ので、みなさんもぜひっ!

漫画家・カザマアヤミさんの
恋愛3次元デビュー ~30歳オタク漫画家、結婚への道。~

恋愛3次元デビュー ~30歳オタク漫画家、結婚への道。~

が、私的には近年まれにみる、久しぶりに大笑いしたエッセイ漫画だったので、みなさんもぜひ読んでみてください。

清純恋愛漫画家でありながら、実は恋愛初心者(!)であった作者が、いかにして結婚にまで至ったかが描かれた作品です。
大きく、小学生の頃から中高大の女子校時代を経て初めてのお付き合いに至る男性と出会うまでを書いた前半部と、運命の出会いから一年後に30歳にして結婚に至るまでを書いた後半部に分けられると思います。

なんというか、事実は小説よりも奇なりというか、今どき漫画でもなかなか無いよっ!と突っ込みたくなるような、「漫画みたい!!」なエピソードが満載です。自分もこんな体験してみたい(真顔)。

もともと、カザマアヤミさん(@aya_zamalog)も、そのパートナーである紺野あずれさん(@azure_konno)も、どちらも好きな漫画家さんではあったのですが、お二人の出会いから結婚までの過程がここまで面白いものだったとは、想像を絶していました。ますますファンになりました(笑)。

それと、お話はカザマさんと、その担当の方である「S尾さん」との対話という形で進められていくのですが、このかけあいがまた面白い。S尾さんの突込みの切れ味や慈しむような生暖かい視線がこれまたたまらない(きっと自分を含み、S尾さんファンになった方、多数)。

まぁとにかく、面白かったので、みなさんもぜひ読んでみてください(2回目)。

以下、勢いに任せてツイートしたもの。

2014/05/21

IRC用ダイスボット「ボーンズ&カーズ」のTwitter版を試作

■使い方

@twbcdice [コマンド] [識別名(ゲーム名)]

  • コマンドは、「2D6」(六面体ダイスを6個振る)等のダイスコードの他、「ボーンズ&カーズ」の3.ボットの利用法>1.ダイスの項に書かれているものが使用できます。
  • 識別名(ゲーム名)は、特定のゲーム固有の処理用コマンドを使用する場合に指定します。
    こちらの一覧にある名称が使えます。
    一覧左側の"~"が略称、右の"~"が「ボーンズ&カーズ」が対応しているゲーム名となっており、どちらを指定しても構いません。
■例
■特徴など
  • IRC用ダイスボット「ボーンズ&カーズ」の多くのコマンドが使用可能。
  • 応答が速い(数十秒から数分かかるbotが多い中、数秒で応答が返ります…正常に動作してさえいれば、ですが(汗))。
  • フォローしていなくても応答を返す(ただし、フォローしていない場合は自分のタイムライン上には表示されません)。
■経緯
先日Twitter上のダイスbotを作成したからみで、Twitter上のダイスbotをちょっと調べていたところ、@さんの作られた「BCDiceBot」というのが目に留まりました。

まえがき

昨今のTRPGにおける、「どどんとふ」の需要は高まっており、その要因の中で一番大きいものは多彩なコマンドを持つダイスボット「BCDice」であることは明らかである。

そんな「BCDice」をTwitterで振れないかと画策したものが「BCDiceBot」である。

BCDiceBotの説明書(2013/01/19版)
そこで、これを反応の早いStreaming APIを使って実装しなおしてみました。
■謝辞
  • コマンドの実行処理には、Facelessさん & たいたい竹流さんの「BCDice」のソースコードをそのまま使わせていただいております。
  • ゲームモードを指定する識別名(ゲームの題名)の略語変換には、@さんのgameList.jsonを使用させていただいております。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

2014/03/20

白泉社「楽園」web増刊・更新一覧(2014/03/20~04/24)

恋愛系コミック最先端『楽園』

■スマートフォン対応ページはこちら

■Twitterアカウント (@webrakuen):「楽園」web増刊更新通知(非公式)

日付作家名作品名作品へのリンク
2014年 4月25日(金) 位置原光Z お嬢様とオレ Flash版 アプリ版
2014年 4月24日(木) panpanya 範疇 Flash版 アプリ版
2014年 4月23日(水) 水谷フーカ 14歳の恋 No Way Flash版 アプリ版
2014年 4月22日(火) かずまこを 楽園まで、あと… Flash版 アプリ版
2014年 4月21日(月) 平方イコルスン 駄目な石 Flash版 アプリ版
2014年 4月20日(日) 志摩時緒 すきな人ができました Flash版 アプリ版
2014年 4月19日(土) シギサワカヤ 傷口と塩 Flash版 アプリ版
2014年 4月18日(金) 仙石寛子 花はニセモノ Flash版 アプリ版
2014年 4月17日(木) 坂田靖子 Jeff ―Next friday― Flash版 アプリ版
2014年 4月16日(水) 竹田昼 春の社長 Flash版 アプリ版
2014年 4月15日(火) 桑田乃梨子 明日も未解決 Flash版 アプリ版
2014年 4月13日(日) 西UKO 恋女 Flash版 アプリ版
2014年 4月12日(土) 二宮ひかる 魔法使いが冷酷 Flash版 アプリ版
2014年 4月11日(金) かずまこを ダーリング Flash版 アプリ版
2014年 4月10日(木) kashmir てるみな Flash版 アプリ版
2014年 4月 9日(水) 藤生 初恋 Flash版 アプリ版
2014年 4月 8日(火) 武田春人 ないしょだよ Flash版 アプリ版
2014年 4月 6日(日) 鬼龍駿河 乙女ループ Flash版 アプリ版
2014年 4月 5日(土) 黒咲練導 欲情中 Flash版 アプリ版
2014年 4月 4日(金) 宇仁田ゆみ 道草っぷり Flash版 アプリ版
2014年 4月 3日(木) 竹田昼 幽霊モノレール Flash版 アプリ版
2014年 4月 2日(水) あさりよしとお 進め!なつのロケット団 Flash版 アプリ版
2014年 4月 1日(火) 位置原光Z 赤ちゃんはどこからくるの Flash版 アプリ版
2014年 3月30日(日) panpanya NEWTOWN Flash版 アプリ版
2014年 3月29日(土) 平方イコルスン 咄嗟 Flash版 アプリ版
2014年 3月28日(金) シギサワカヤ 蛍の光 Flash版 アプリ版
2014年 3月27日(木) 志摩時緒 あまあま Flash版 アプリ版
2014年 3月26日(水) TONO ノブコ34歳 Flash版 アプリ版
2014年 3月25日(火) 竹宮ジン Dear Heart Flash版 アプリ版
2014年 3月23日(日) 犬上すくね 100×200 Flash版 アプリ版
2014年 3月22日(土) 水谷フーカ 14歳の恋 Flash版 アプリ版
2014年 3月21日(金) シギサワカヤ 誰そ彼は逢魔が時 Flash版 アプリ版
2014年 3月20日(木) 黒井緑 赤城と比叡 Flash版 アプリ版
※敬称略
承前。
お試しの自動更新。リンクはPC版のみ対応。

2013/08/06

月曜の晩どしゃぶり Rainy Day

いい歳して、しかも月曜の晩になにやっているんだよと、我ながら思わなくもありませんが。
しめの曲は『黄砂に吹かれて』でした。
その後、途中で寄ったコンビニからでたら大粒の雨が……うちまでの数分間で、びしょ濡れになったのは言うまでもない。

戻るリンク追加

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログカレンダーPlus

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

最近のトラックバック

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ