« 6/8にココログ長時間メンテナンス、ですか | トップページ | 『メンテナンスのお知らせ』もサイドバーに載せて欲しい »

2006/06/02

【Excel】行列階層化手順

下記のようにExcelで行列を階層化する(アウトラインを付ける)やり方、すぐ忘れてしまうのでメモ書き。

全て開いた状態左の[3]をクリックして4階層目を閉じた状態
Excelの行列階層化サンプル(開) Excelの行列階層化サンプル(閉)
  1. データ(D)→グループとアウトラインの設定(G)→設定(E)で、
     集計行または列の位置-
     □詳細データの下(B)
     □詳細データの右(R)
     □既定のスタイルを使用する(A)
    のチェックを全て外しておく。
  2. 階層化(一段深く)する行(列)を範囲選択する。
  3. データ(D)→グループとアウトラインの設定(G)→グループ化(G)により選択範囲の行(列)をグループ化する。
階層を何段も作る場合、2 と 3 の手順を繰り返す。
これで欄外の小さい[1],[2],...や[-]/[+]を押すことでその行/列を隠したり表示したり出来るようになる

« 6/8にココログ長時間メンテナンス、ですか | トップページ | 『メンテナンスのお知らせ』もサイドバーに載せて欲しい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

覚書」カテゴリの記事

コメント

分かりやすい解説ありがとうございます。
Excelで作成された数千行にも及ぶ巨大な資料があり、全貌をつかむためにアウトライン化をしようとしたのですが、「-」、「+」ボタンが選択範囲の最下行に設定されてしまい、Excelのアウトライン機能は使えないとあきらめていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Excel】行列階層化手順:

« 6/8にココログ長時間メンテナンス、ですか | トップページ | 『メンテナンスのお知らせ』もサイドバーに載せて欲しい »

戻るリンク追加

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ