« 【お知らせ】自宅サーバ復活しました | トップページ | Fedora Core 5からのWindows共有フォルダマウント »

2006/08/08

牛丼パソコン 大盛

壊れたサーバの代替として購入したのが、ソフマップオリジナルの『牛丼パソコン 大盛』(SF-SV34620/M16)なのですが。

本当は壊れたものと同じマザーボードが中古で無いか探しにいったはずが、どうせならと衝動買いしてしまったという……。

最近のPC市場というものがさっぱり解っていないので、¥49,800.-というのが高いのか安いのかも判断つきかねるところですが。
ま、それはそれとして、HDDが真っ新なままでOSも付属していないシンプルな構成は、最初から手持ちのOSやフリーのOSを入れたりする分には都合がよいですね。

フロントもすっきりとしていて良い……といいたいところですが、LEDの派手さが全てを台無しにしているという。こんなののために専用回路付けるくらいなら、その分安くして欲しいなぁ、と思うのは私だけでしょうか。

ま、POWER LED(といってもマザーボードの端子には繋がっていないですが)は即効で消しちゃいましたけどね(笑)

POWER LEDを点けた状態POWER LEDを消した状態

Sfsv34620_m16powerled_on_1

Sfsv34620_m16powerled_off_1

あ、真中の赤色の奴はHDD LEDです。わかりやすくするため、点けっぱなし(HDDアクセスしっぱなし)で撮影しています。

« 【お知らせ】自宅サーバ復活しました | トップページ | Fedora Core 5からのWindows共有フォルダマウント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛丼パソコン 大盛:

« 【お知らせ】自宅サーバ復活しました | トップページ | Fedora Core 5からのWindows共有フォルダマウント »

戻るリンク追加

カレンダー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ