« ぴくとぽっぷ:ページ上から直リンクしている画像を順次表示するブックマークレット | トップページ | 調子が悪い……ままで気付けば五月も終わってしまう »

2007/05/06

自宅サーバ復旧……かな?

3月下旬に故障して以来放置したままになっていた自宅サーバ(PC)をとりあえず復旧しました。
どうも原因を調べたりケースを開けていじったりする気力が湧かず、気がついたらひと月以上放置することに……
原因としては、やはりCPUの熱暴走だったようです。
何回か電源を入れてみると、起動途中で落ちる箇所はばらばらで……後になる程早く落ちるようになり、ついにはBIOS画面で落ちる、という現象で。
やむをえず、ケースを開けて調べてみると……。
ん?……CPUファンが何か傾いている……?
で、よくよく見れば、CPUファンをマザーボードに固定している4本の足のうち、下側2本がぱっきりと折れていたのでした。

Img_1631_1

熱のせいでいかれたのでしょうね……そりゃ、ヒートシンクとCPUとの間に隙間も出来ようというもの。
プラスチックの足が折れたといえば、以前加湿器でも悲惨な目にあったんですよね。
で、SNESD775VISTAなるCPUファンをヨドバシにて購入。¥4,980.-也。
とりあえず、これまで使っていたのよりも格段に静か。
冷却効果も大きそう(BIOS画面でしか確かめていませんが、3.06GHzのCeleronDで、Linuxを起動してしばらく動かした後、再起動したときのCPU温度が30℃前後。前のファンだと、50℃近くいっていたような記憶が……)。
エアダクトを付けるとケース左側についているファンと干渉してしまうのですが、CPUファンだけで冷却効果は充分と考え、静音も兼ねてケース側のファンは外してしまいました。

« ぴくとぽっぷ:ページ上から直リンクしている画像を順次表示するブックマークレット | トップページ | 調子が悪い……ままで気付けば五月も終わってしまう »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

覚書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自宅サーバ復旧……かな?:

« ぴくとぽっぷ:ページ上から直リンクしている画像を順次表示するブックマークレット | トップページ | 調子が悪い……ままで気付けば五月も終わってしまう »

戻るリンク追加

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ