« 【ココログ】記事のプレビュー表示用ブックマークレット(JavaScript only版) | トップページ | 心の一コマ »

2007/06/26

痛恨の一撃

本日、三週間ぶりに関西に戻ってきました。
明日から3日間、関西で打合せがあるので。これって、“逆出張”?(笑)。
いつものように、最寄り駅から少し回り道をして、お気に入りのお弁当屋さんへ。
いつものように、エビスペシャル弁当を頼んだ後、店を出て。
いつものように、それこそ空気を吸うが如く自然に、行きつけの本屋へ……向かおうとして。
いつものようではない様子に気がつきました。
立て看板の電気が消えて……え?シャッターが降りてる?
嫌な予感を覚えつつ店の前までいくと。『休業します』と貼紙が……。
なんてこと……近所では、いつもの『退社時間』の帰路に開いている唯一の本屋だったというのに。
ほぼ毎日、それこそ台風の最中で誰も客が来ないようなときでもあいていたような店だったのに。
って、暴風で退社命令が出ているその帰りに本屋によっている私も私ですが。
ああ、これから平日は何を楽しみに生きていけば……ヾ(^^;)。
それにしても、閉店のショックもさることながら。
店主さん、身体でも壊されたのかな、というのが心配。
ほぼひとりでやっていたみたいだったしねぇ。
そんなに丈夫ではないらしいという話も聞いていたので……杞憂であることを願います。

« 【ココログ】記事のプレビュー表示用ブックマークレット(JavaScript only版) | トップページ | 心の一コマ »

ひとりごと」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

風柳さんのような人がいるから、台風の最中でも休めなかったのですね。
実は、風柳さんが来店する時間を見計らって店を開けていたとか。

| 来店する時間を見計らって
昼過ぎに退社命令が出て、その帰宅途中に寄った訳なので、見計らっていたとしたら凄すぎるのですけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛恨の一撃:

« 【ココログ】記事のプレビュー表示用ブックマークレット(JavaScript only版) | トップページ | 心の一コマ »

戻るリンク追加

カレンダー

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ