« ふと気になったどうでもいいこと | トップページ | @niftyのダイナミックDNS IPアドレス更新画面が酷い件 »

2009/11/20

楽園はここにあったんだっ!

と、いいますかなんといいますか…。
シギサワカヤ氏と日坂水柯氏が描かれていたので衝動買いしてしまったのですが…なんというか、ジャンルがすごく、ごちゃまぜ。
だが、それがいい。
一応、少女漫画、か…?でも、竹田昼氏のとかは違うよなぁ。ちなみに、なんとなく、とり・みき氏を思い出す作風。他の作品も探してみるか…。
とにかく、自分には珍しく全作品を読み(普段は雑誌の類は好きなところしか読まない人)、かなり楽しめる一冊でしたので、応援バナー貼付。
恋愛系コミック最先端『楽園』
いやまぁ、人を選ぶとは思うのですが。

« ふと気になったどうでもいいこと | トップページ | @niftyのダイナミックDNS IPアドレス更新画面が酷い件 »

ひとりごと」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽園はここにあったんだっ!:

« ふと気になったどうでもいいこと | トップページ | @niftyのダイナミックDNS IPアドレス更新画面が酷い件 »

戻るリンク追加

カレンダー

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ