« 小物撮影実践編:ビールと言えば、YEBISU。これは譲れないところ。 | トップページ | 小物撮影実践編:非常時の備えは常に必要だろう? »

2010/05/13

小物撮影実践編:鉄じゃない俺にもどこか通じるものがある

『遠いところへ行きたい、そう思ったとき、乗りたいものは車でも船でも飛行機でもない。
鉄道だ。もし、どうしてもそれがかなわないというのなら、そうだな、宇宙船でどうだろう。』
ギリシャの哲人・オネミヤーマの言葉(ロ虚)。

Hibari01 Hibari02 Hibari03

「なぜ、特急『ひばり』なのかって?なに、簡単なことさ。彼は毎日のように、伊藤園のペットボトルを飲んでいたんだ。当然ながら、数ヶ月もあれば、膨大な本数となる。ところがだ。彼が手に入れたのはたった二車両だけだったんだ。それもね、両方とも『ひばり』だったというわけだ。つまり、世の人の言う、運命という偶然の力によるものなのさ。」

« 小物撮影実践編:ビールと言えば、YEBISU。これは譲れないところ。 | トップページ | 小物撮影実践編:非常時の備えは常に必要だろう? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小物撮影実践編:鉄じゃない俺にもどこか通じるものがある:

« 小物撮影実践編:ビールと言えば、YEBISU。これは譲れないところ。 | トップページ | 小物撮影実践編:非常時の備えは常に必要だろう? »

戻るリンク追加

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

最近のトラックバック

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ