« 蝕に叢雲 | トップページ | 這い寄る混沌 »

2012/05/25

ブックカバーかけの自動化ってできるのかな?

本屋のレジに並んでいるとき、前の人が「(15冊)全部カバーお願いします」とかいうときには、ちょっとイライラ来てしまうのですが……ふと思ったんですけれど、普通の書籍にかかっているカバー(ソフトカバー)って、どうやってかけているんでしょうね?まさか、いちいち手作業で、ってこともないでしょうし…。
記述があるのは

製本事業 - 株式会社ビルディング・ブックセンター

製本加工はやわかり図鑑 - 関根房一 - Google ブックス

このあたりで、どうやらトライオートなる機械を使っているみたいですね。

トライオートとは - 製本用語集 | 製本のひきだし

製品案内 製本機械 - 株式会社西岡製作所

これはなかなかごつい機械です。
一介の本屋さんがカバーかけを自動化できるようなお手軽な奴ってないんでしょうかね?

« 蝕に叢雲 | トップページ | 這い寄る混沌 »

ひとりごと」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

おもいつき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブックカバーかけの自動化ってできるのかな?:

« 蝕に叢雲 | トップページ | 這い寄る混沌 »

戻るリンク追加

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

最近のトラックバック

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ