« 全くどこで飲んでもこんなにまずいんだろう | トップページ | 予測通り、使えNASぎたようです »

2013/06/08

NASがままならぬ

メインのノートPCに外付けで2TBのHDDを使用しているのだが、これをNAS化して使い勝手をよくしようと思い、
USB3.0ポートにHDDをつなげて高速NAS
が売りのひとつである、
BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP

BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP

を手に入れてみて……思いっきりはまる。
まあ、NAS化しようとしていたHDDは、
GoFlex Desk 2TB外付けハードドライブ ■並行輸入品■

GoFlex Desk 2TB外付けハードドライブ ■並行輸入品■

  • 出版社/メーカー: Seagate
  • メディア: Personal Computers
なので(エプソンダイレクトから買ったから詳細は不明だけれど、多分これだと思う)、確かに
のリストに入るはずもないんだけれどもさぁ……。
いくらなんでも、

Notes:

  • USBハードディスク/フラッシュは、当社で動作確認済みの製品をご使用ください。
  • 使用できるUSBハードディスク/フラッシュのフォーマット形式は、FAT12/FAT16/FAT32/XFSです。
  • USBハードディスク/フラッシュを取り外しは、背面のUSB EJECTボタンを3秒以上押してから行ってください。
  • 本製品に接続したUSBハードディスク/フラッシュをNASとして使用する際の制限事項は、後述の「USBハードディスク/フラッシュ使用時の制限事項」を参照してください。
  • 大切なデータはバックアップを行ってください。
Chapter 3 - 本製品の各種設定
NTFSやext3/4ですら対応されていないというのは、さすがにいかがなものかと思うのですが、これが普通なのかなぁ。
はてさて、どうしたものやら……。

« 全くどこで飲んでもこんなにまずいんだろう | トップページ | 予測通り、使えNASぎたようです »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

2TBならFAT32でよいのでは。ファイルサイズが問題ならXFSでしょうけど。ext3/4がXFSより優れていることってありますか。
あと、USB3.0でディスクへのアクセスが高速でも、CPU/OS/サーバーソフトが貧弱でNASとしては低速、ということはないですか。メーカーページでもインターフェースの規格上の速度しか書いてなくて、NASとしての実効性能は書いてないようです。

まぁ、新品のHDDを繋ぐというのならば、フォーマットはなんでもかまわなかったんですけれどね……というか、それなら最初からNASそのものを購入するわけですが。

ノートPCを持ち歩く用途が出てきそうなので、外付けにしているHDD(NTFS 2TB・既に容量の3/4以上使っている)が邪魔になりそうなのため、NAS化しておきたかったのですよ。

| CPU/OS/サーバーソフトが貧弱でNASとしては低速
これはありそうな予感がしていますけれどもね(苦笑)。

多分linuxで、NTFSはまだ心配、ということでしょうね。ext3/4を認めないのが謎ですが。ちなみに、nasneも内蔵はext3とXFSなのに外付けはFAT32のみ。XFSはREGZAで使われているのを意識した?

http://review.kakaku.com/review/K0000474768/ReviewCD=584767/#tab
つないだディスクがわかりませんが、残念な速度だったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASがままならぬ:

« 全くどこで飲んでもこんなにまずいんだろう | トップページ | 予測通り、使えNASぎたようです »

戻るリンク追加

カレンダー

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ココログカレンダーPlus(旧2)

検索


    • Web全体 サイト内
    • 蔵書のISBNを入力して下さい
    • はじめる前
      初級者向け
      上級者向け
      ブログ紹介
      結果を表示

最近のトラックバック

コメントリストツリー化

無料ブログはココログ